こうさんの日常あるいはグルメな日々-東京グルメ日記-
都内中心の美味しい店を紹介してます。グルメサークル「東京グルメ」の活動記録や個人的に食べ歩いたお店を5段階で評価。他に日常のくだらない話や趣味(映画や音楽)の話など
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イル・プリモ(イタリア料理)-中野-
←情報満載
2005年8月21日(日)
「東京グルメ」第4回の食事会で、中野の「イル・プリモ」(イタリア料理)に行きました。

参加者は、俺と高木くん、ユウちゃん、はるさん、あみいちゃん。みっちーは病気で不参加。残念。あみいちゃんは初参加。参加してくれてありがとー♪

050822084448-1.jpg050822084514.jpg
・俺と高木くん・あみいちゃんはグラスワイン(白)、ユウちゃん・はるさんはアイスティー
魚介のサラダ・バジリコソース 

今日はアラカルトで、みんなでシェアして食べました。
バジリコソースは濃すぎることはなく、まろやかでコクがある。そしてほどよい酸味があり、さっぱりと食べられる。パンを浸して食べると、これまた美味しい~!魚介(エビ・イカ・タコ)も柔らかい。

050822084538.jpg050822084602.jpg050822084626.jpg
・リゾット カニ和え 
・ウニのスパゲティ サルディニア風 
・イカスミのスパゲティ 

“リゾット”は、カニのダシが効いたトマトクリームソースがとにかく濃厚!!カニの味と風味を思う存分 堪能できます。さらに驚くべきは、カニがダシガラになっておらず、カニの身も美味しい!

“ウニのスパゲティ”は、クリームソースではなく、塩とトウガラシのパスタ。といっても辛くはないです。ウニがふんだんに入ってますが、ソースというよりも具になっているので濃厚さはなく、あっさりした味に仕上がってます。

“イカスミのスパゲティ”は濃厚だけど、あくまで優しい味。イカスミって今まで食べたことなかったからよく分からないけど、“ひじき”みたいな風味。

050822084714.jpg050822084650.jpg
・鯛のソテー・エビソース 
・仔羊のソテー 

“鯛のソテー”・・・このあたりからテーブルに料理がふんだんに出てきて、写真撮りつつお皿を分けつつ忙しくて、ゆっくり味わってなかったりしますが、美味しかったですよ(笑)

“仔羊のソテー”骨から肉をそぎ落とすのに力がいりますが、噛むと柔らかい。味は牛肉に近かったような。


050822084830.jpg050822084805.jpg050822084740.jpg
・クリーム・リコッタ 
・カラタナ 
・エスプレッソ・プリン 


“クリーム・リコッタ”は、ブルーベリーソースでさっぱりと食べられます。

“カラタナ”は、甘くてちょっと苦味があるカラメルソースと、すっごく濃厚なカスタードが絶品!クリームの甘~い香りが口の中いっぱいに広がりコクのある甘さが舌に絡みつきます。

“エスプレッソ・プリン”は、「カラタナ」のチョコレート版といった感じ。口の中いっぱいに広がるチョコレートの濃厚さはカラタナ以上!!

※写真はありませんが、他に「ピッツァ・マリガリータ」を食べました。クリスピータイプの薄型の大きな生地。オーソドックスな味。


(感想)
よしながふみ著 「愛がなくても喰ってゆけます。」”という漫画で紹介されていたお店です。思わず「おおっ」と声が出るくらい美味しい料理に出会えます。

ワインの種類は少ないみたいですが、私のようにワインにこだわらない人にとっては、グラスワイン 500円は魅力的。 (ソフトドリンクは 400円)

今回のお会計は、5名で 21,700円でした。美味しい料理をたらふく食べて、お酒を飲んでも、1人当り 4300円ですからCPはかなり高いと思います。

お店の雰囲気は、店名の通り“トラットリア”(イタリア語で「食堂」)だから、気疲れすることもありません。また行きたいお店です!

  トラットリア イル・プリモ
Trattoria IL PRIMO 
●中野区中央5-46-5 池田ビル1F
●中央線・中野駅 南口より徒歩10分
●TEL 03-3384-3981
●営業時間 11:30~22:00(L.O 21:00)
●定休日 水曜・第3火曜
●席数 16席


読んで頂いてありがとうございます!
このブログを応援して頂ける方は を1クリックして頂けると嬉しいです♪


グルメサークル「東京グルメ」のホームページはこちら my-banner2.gif

テーマ:世界の料理 - ジャンル:グルメ

中国茶館(飲茶 食べ放題)-池袋-
←情報満載
2005年7月23日(土)
「東京グルメ」第3回の食事会で、池袋西口の「中国茶館 2号店」(飲茶 食べ放題)に行きました。

参加者は、俺と豊永くん、みっちー、エンヤぴょん、ユウちゃん、理恵さん、ととさん。理恵さんとは初対面。参加してくれてありがとー♪

PIC_0016.jpgimg20050730.jpgPIC_0015.jpg
・青島(チンタオ)ビール…豊永くん      ・エビチリ              ・スープ餃子

今日は全員「食べ放題 90分  2625円(税込)」を選択。俺と豊永くん、みっちー、ととさんは青島(チンタオ)ビール、はるさん、エンヤぴょんはアイス・ウーロン茶、ユウちゃんはジャスミン茶で、乾杯♪

PIC_1006.jpgPIC_1007.jpgPIC_1014.jpg
・海老ニラ焼き饅頭 
・鶏唐揚げ黒酢ソース 
・えび餃子 


“海老ニラ焼き饅頭”は、皮がカリッとしていてニラが香ばしい。中の海老はプリップリです。
“鶏唐揚げ”は、カラッと揚がってるんだけど全然油っこくない。ビールが進む!

PIC_1013.jpgPIC_1012.jpgPI_1011.jpg
・カニ焼売 
・小籠包 
・海鮮翡翠 餃子 


“カニ焼売”は、ほのかな蟹の香りとジューシーな肉汁が楽しめます!

PIC_1008.jpgPIC_1010.jpgPIC_1005.jpg
・春雨入り小籠包 
・鶏足の醤油煮 


“春雨入り小籠包”は、絶品です!中の美味しい肉汁が春雨と一緒にジュワ~っとあふれ出ます。
“鶏足の醤油煮”は、もう、そのまんま鶏の足です。初めて食べました。うーん、周りの衣はもちろん柔らかいんだけど、骨が硬いです(´Д`lli) もっと煮込んであると思ってた。・・・飲み込むまでに一苦労です。結局、みんな足の指先を食べるので精一杯。でも、理恵さんは全部食べてた。彼女は英雄です。

PIC_1009.jpgPIC_1004.jpg
・大根餅 
・海老入り春巻き 


“大根餅”は、大根、干しエビ、肉、上新粉などを混ぜこぜして蒸した後に油で焼き上げるものらしいですね。初めて食べた。これもなかなか美味しい・・・が、ものごっつ腹にたまる。いかにも中華っぽい味付けで、油も使ってるから終盤にはキツイ(´Д`;)

“海老入り春巻き”は、パリパリの皮から中の具がトロ~と出てきて美味しい!でも皆様、写真から伝わってますでしょか?この春巻き、ハンパなくデカイんです。これも終盤に人数分はキビシー Σ(゚д゚lll)

PIC_1003.jpgPIC_1002.jpgPIC_1001.jpg
・厳選 鉄観音茶 
・ウーロン・ゼリー 
・カスタード入り桃饅頭 


茶館というだけあってお茶が美味しい!ものすごく良い香りがします。これがお茶の本当の香りなんだろーか?うっとり (´ー`)y─┛~~

“ウーロン・ゼリー”は、この店の名物デザート。ゼリーはモチモチした食感。上にかかってるミルクは甘いけど、ゼリー自体はウーロン茶なので ほろ苦く さっぱりして見事に調和してます
“カスタード入り桃饅頭”は、ちゃんとホカホカの温かいのが出てきます。カスタード餡が最高。


(感想)
よしながふみ著 「愛がなくても喰ってゆけます。」”という漫画で紹介されていたお店です。食べ放題だとワンドリンクを必ずオーダーしなくてはいけないシステムですが、それでも予算 3,200円程度で美味しい点心と美味しいお茶をたらふく楽しめるので、お得だと思います。

料理の種類も豊富で、何回か通わないと制覇できないくらい。ただ従業員(中国人?)の良く言えば「飾らない下町風な」 、悪く言えば「粗雑な」物腰 が気になる人もいるでしょうね。でも、俺はまた行きたいと思います!

それから、食べ放題は90分だけど、それはラストオーダーの時間だから実際には2時間くらいゆっくりできますよ♪

中国茶館 2号店  
●豊島区西池袋1-22-8 三笠ビル2F
●池袋駅 西口より徒歩2分
●TEL 03-3985-5183
●営業時間 11:30~24:00
●定休日 なし
食べ放題 90分 2,625円
  ※必ずワンドリンク(500~600円)注文制



読んで頂いてありがとうございます!
このブログを応援して頂ける方は を1クリックして頂けると嬉しいです♪


グルメサークル「東京グルメ」のホームページはこちら my-banner2.gif

テーマ:中華料理 - ジャンル:グルメ

チェゴヤ(韓国家庭料理)-五反田-
←情報満載
2005年11月27日(日)
「東京グルメ」第11回の食事会で、五反田の「チェゴヤ」(韓国家庭料理)に行きました。

参加者は、私、理恵さん、鈴木くん、高木くん、豊永くん。ユウちゃんは急な仕事が入ったため欠席。残念!

DSC00401.jpg DSC00383.jpg DSC00385.jpg
・カクテキ(お通し)    ・もやしナムル 400円

乾杯! (*´∀`)人(´∀`*)   “もやしナムル”は、胡麻油と塩で味付けされてます。

DSC00386.jpg DSC00388.jpg
・ピジチゲ(ライス付) 900円 ★★★★       ・豆腐キムチ 900円 ★★★☆

“ピジチゲ”は、豆をつぶした鍋(チゲ)。豆のザラザラ感はなく、辛さもまろやかで美味しい!豚肉も入っているのでご飯に合います!ヽ(゚∀゚)

DSC00387.jpg DSC00391.jpg
・カキ焼き海鮮チヂミ 2,400円 ★★★★★     ・ホルモンチゲ 1,500円 ★★★

“カキ焼き海鮮チヂミ”は絶品です!日本テレビの「どっちの料理ショー」でも紹介されたらしいです。香ばしく焼き上げられた生地はカリカリの食感!そしてたっぷりのカキの旨味と食欲をそそる香りで、もう最高♪

“ホルモンチゲ”は・・・忘れました(笑)。いやー食事したのが2ヶ月も前だから (;´Д`A 最初から「うどん」が入ってました。そしてあまり辛くないです。naologさんの記事を参照してけろ。

DSC00389.jpg DSC00390.jpg
・石焼きカルビ丼(ワカメスープ付) 1,000円 ★★★☆   ・石焼ねぎとろ丼 1,000円 ★★☆

“石焼きカルビ丼”は、味付き野菜の上にカルビがのってます。お肉も柔らかいです。石焼きは「おこげ」が出来るから良いですよね ( ゚∀゚)ノ

“石焼ねぎとろ丼”は、う~ん。アイデアは面白いけど「ねぎとろ」は熱が加わると普通のミンチ肉みたいであまり美味しくないです。やっぱり「ねぎとろ」は生だからこそ美味しいのでしょう。

DSC00392.jpg
・韓国マッコリ 500円 ★★★

“韓国マッコリ”は、アルコール度が6度なので飲みやすいです。味は初詣などで飲む日本の「甘酒」に似てます。でも「甘酒」はドロドロしてますが、「マッコリ」はサラサラしてます。


(感想)
美味しかったです!そして安いです!!今回のお会計は、5名で 13,300円(1人当り 2,660円)でした。お酒を飲んでお腹いっぱい食べて、しかも安くて最高です。

店は、ちょっとおしゃれな手前のフロアと食堂ちっくな奥のフロアの2つに分かれていて(理由はわからないけど)、食堂ちっくなフロアに案内されました。満員で活気がありますが、テーブルとテーブルが適度に離れているので落ち着いて食べれます。清潔感も問題ありませんよ。

カキ焼き海鮮チヂミが特にお勧めです!今度行ったら他のチヂミも食べたいですね。全体的に料理はあまり辛くないです。しいて不満を言うなら辛さを選べると良いなってところですかね。


韓国家庭料理 チェゴヤ 五反田本店  ★★★★☆
●品川区東五反田1-25-19
●JR線・五反田駅 東口より徒歩4分
●TEL 03-3473-7821
●営業時間 11:00~25:00(L.O 24:00)
●定休日 無休
●席数 82席(テーブル74席、個室1室8席)
●公式HP http://www.chegoya.com/

読んで頂いてありがとうございます!
このブログを応援して頂ける方は を1クリックして頂けると嬉しいです♪


グルメサークル「東京グルメ」のホームページはこちら my-banner2.gif

テーマ:グルメ情報!! - ジャンル:グルメ

JYU (炉端ダイニング)-中目黒-
←情報満載
2005年10月30日(日)
中目黒の「JYU」(炉端ダイニング)に行きました。ヾ(*´∀`*)ノ

DSC00258.jpg DSC00259.jpg
・生ビール中ジョッキ 525円        ・生牡蠣 360円(1個 180円)★★★★

乾杯! (*´∀`)人(´∀`*)・・・て言うほど明るい雰囲気ではなく。今日の話題は“女心は難しい”なのです。“牡蠣”は身が大きく、磯臭さもなく美味しかったです。

DSC00260.jpg DSC00261.jpg
・おまかせ刺盛 2100円 ★★★☆
・白キス、車海老の天ぷら 890円 ★★★★     ・松茸と白子の天ぷら 890円 ★★★☆

“刺盛”は、車海老、鮭、イカ、鯖、ホタテなど。そこそこ美味しい。
白キスの天ぷら”もまあまあ。“車海老の天ぷら”も小振りですが美味しい。“松茸の天ぷら”も“白子の天ぷら”もそこそこ。ダイニング系の店ですからね、値段を考えたら上出来でしょう。天ぷらは“塩”と“つゆ”の両方で食べれます。

DSC00262.jpg DSC00269.jpg
・ちげ豆腐 700円 ★★★
・茄子と餅の揚げ出し 500円 ★★★☆

DSC00270.jpg DSC00271.jpg
・牛サーロインの味噌漬 網焼 735円 ★★★★
・ささみ梅 630円(1串 210円) ★★☆

“牛サーロイン”は柔らかく味噌の味付けも美味しいです。“ささみ梅”は・・・うーん、“ささみ”は身に脂がないから淡白。好みが分かれますよね。

DSC00280.jpg DSC00283.jpg DSC00281.jpg
・石鯛の刺身 890円 ★★   ・うにバターの釜めし 980円 ★★★★☆
・黒糖天豆 350円 ★★★

石鯛の刺身”・・・えー!! Σ (゚Д゚;) たったの3切れ?

うにバターの釜めし”は、鍋と固形燃料を運んできて客席で炊きます。美味しかったです♪写真は茶碗に盛ったモノで、実際には3人前はあります。
黒糖天豆”は、ほどよい甘さで、ついつい手が出る1品。

(感想)
懐石や割烹の正統な和食の店に比べると見劣りしますが、ダイニング系としてはそこそこ美味しいと思います。生ビールが安いのが嬉しいですね! (*´Д`*)

店内は照明がやや暗めで、“東方見聞録”のようなスタイリッシュなダイニング系と“笑笑”のような普通の居酒屋の中間のような雰囲気です。

今回のお会計は、3名で 14,610円(1人当り 4,870円)でした

  じゅう
JYU 中目黒店  
●目黒区東山1-5-9 セブンスターマンション1F
●東急東横線、日比谷線・中目黒駅より徒歩4分
●TEL 03-3794-1050
●営業時間 17:00~24:30(L.O 23:30)
●定休日 無休
●席数 100席(個室あり)
チャージ料 300円


読んで頂いてありがとうございます!
このブログを応援して頂ける方は を1クリックして頂けると嬉しいです♪


グルメサークル「東京グルメ」のホームページはこちら my-banner2.gif

テーマ:和食 - ジャンル:グルメ



プロフィール

こう

Author:こう
■年齢■30歳
■趣味■食べること



カテゴリー(タグ)

東京グルメ食事会 (25)
東京グルメ・イベント (11)
東京グルメ・サークル紹介 (3)



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



ブログ内検索



ブログランキング

人気ブログランキング

FC2ブログランキング



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



月別アーカイブ



最近のトラックバック



RSSフィード



アクセス解析3





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。