こうさんの日常あるいはグルメな日々-東京グルメ日記-
都内中心の美味しい店を紹介してます。グルメサークル「東京グルメ」の活動記録や個人的に食べ歩いたお店を5段階で評価。他に日常のくだらない話や趣味(映画や音楽)の話など
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オステリア・ヴィンチェロ(イタリア料理)-新宿御苑前-
←情報満載
2007年1月28日(日)
「東京グルメ」第22回の食事会で、新宿御苑前の
オステリア・ヴィンチェロ」(イタリア料理)に行きました。ヽ( ゚∀゚)/参加者は、私、ひなさん、かおりさん(初参加)、ケイくんの4名です。かおりさんのブログでも食事会の記事がアップされてますので見てね♪
旅が好き。おいしいが好き。

※全ての写真はクリックすると拡大します♪
20070128-002.jpg20070128-2-001.jpg
今日は、プリフィクスコース 3,990円を選択。前菜、パスタ、メイン の3品。イタリアの水、パン、エスプレッソコーヒー付きで、デザートは付いてません。

スプマンテで~ (*´∀`)人(´∀`*)乾杯♪


20070128-006.jpg20070128-007.jpg
ANTIPASTI (前菜)
カジキのマリネ プンタレッレのサラダ添え
カヴァッロのタルタル(+300円)   ★★★★☆

カジキは脂がのっていてトロリと甘い♪『プンタレッレ』は一見キャベツに見えますが、ローマでしか食べられない冬野菜です。
カヴァッロ』は馬肉のタルタルです。臭みがなくて食べやすい♪塩味が強めでワインが飲みたくなります。

20070128-009.jpg20070128-008.jpg
ANTIPASTI (前菜)
ムシャーメ・ディ・トンノ と ルーコラのサラダ
鴨フォアグラのテリーヌと
パン・ド・エピスのモザイク仕立て(+500円)   ★★★★★


ムシャーメ・ディ・トンノ』はマグロの生ハムです。言われなければ魚肉であることに気づきません(笑)
パン・ド・エピス』は、ハーブやスパイス、フルーツなどが練りこまれた蜂蜜風味のパンで、フォアグラ料理の付け合せなどに良く使われるそうです。ふむふむ納得♪この濃厚な旨味…

メチャクチャ。゚(*゚´∀`゚)゚ノ 美味しい!!!


20070128-010.jpg20070128-012.jpg
LE LODOLE Rosso di Toscana 2000  ロッソ・ディ・トスカーナ【レ・ロドレ】

パンは前菜と同時に出されます。前菜で食前酒がなくなったので、赤ワインのボトルを。ワインリストは無く、予算と料理に合ったワインをリストアップしてくれます。予算は、5,000~7,000円の価格帯と1万円以上の価格帯のどちらか?を聞かれます。

20070128-014.jpg20070128-015.jpg
PRIMI PIATTI(パスタ料理)
リガトーニ・スーゴ・ディ・オーカ  ★★★★
色々なお肉のラグー キタッラ(+300円)   ★★★☆

スーゴ・ディ・オーカ』は、ガチョウ(オーカ)の肉汁(スーゴ)だそうです。コクがあって美味しい♪
ラグー』とは煮込み料理のことです。写真の見た目以上にお肉が入っていてパスタ料理というよりも肉の煮込み料理という印象でした。

20070128-016.jpg20070128-017.jpg
PRIMI PIATTI(パスタ料理)
ボッタルガをのせたアーリオ・オーリオ
ペペロンチーノ・スパゲティーニ(+300円)  ★★★☆

玉葱とアンチョビのスパゲティーニ   ★★★★★

ボッタルガ』(カラスミ)はスライスされて結構な量がのってるのですが、個人的にはすりおろして粉末状の方がパスタに絡んで好きなんですよね~
(;´Д`A
玉葱とアンチョビ~』は今日のパスタの中で1番美味しかったです!! 松の実、レーズンも入ってます。甘み、塩気、そしてコクが口の中に広がる絶品料理でした♪
うまぁ~ (*´Д`*)=3


20070128-019.jpg20070128-020.jpg
SECONDI PIATTI(メインディッシュ)
仔うさぎとカーヴォロネロのトスカーナ風煮込み   ★★★☆
チュラ豚のポルケッタ風   ★★★☆

カーヴォロネロ』は、イタリア・トスカーナ地方の料理でよく使われる黒キャベツだそうです。仔うさぎは癖が無く、トマトソース系の優しい味わい。
チュラ豚の~』は、ポルケッタ(仔豚の丸焼き料理)の名の通りすごいボリューム!内側はハーブが詰められていて、外側の極厚の脂は…私の年齢では無理っ ヽ(´Д`;)ノ

20070128-025.jpg20070128-026.jpg
Vino Nobile di Montepulciano RISERVA 2000
ヴィーノ・ノービレ・ディ・モンテプルチァーノ【リゼルヴァ】
 グラス 800円

グラスワインをオーダーすると、それぞれのメイン料理に合ったワインを出してくれました。ひなさん、かおりさん希望の軽めで「仔うさぎ~」「チュラ豚~」に合わせたワインだそうです。トスカーナ州の有名なワインの街モンテプルチァーノのヴィーノ・ノービレ(高貴なワイン)だそうですが、飲み口も値段も庶民的です♪

20070128-021.jpg20070128-024.jpg
SECONDI PIATTI(メインディッシュ)
仔羊のフィオーリ家風   ★★★☆
GRAVELLO Librandi 【グラヴェッロ】 ロッソ・リブランディ グラス 1,400円

ケイくんオーダーの仔羊はハーブがふんだんに使われていて、私的には★4つかな。ワインは、イタリア・カラブリア州のリブランディ(ワイナリー:ワイン醸造所)の代表的なワイン。カラブリア最古の葡萄品種「ガリオッポ」と「カベルネソーヴィニヨン」を使って造られてるそうです。複雑な香りとエレガントで濃厚な厚みのある味わいが美味しかったです♪

20070128-018.jpg20070128-023.jpg
SECONDI PIATTI(メインディッシュ)
仏産 鴨胸肉とフォアグラのロースト(+500円)  ★★★★★
La Spinetta SEZZANA 2001 ラ・スピネッタ【セッツァーナ】 グラス 1,600円

ワインは、イタリア・ピエモンテ州のラ・スピネッタ(ワイナリー)。葡萄品種はサンジョヴェーゼ90%、プルニョーロ・ジェンティーレ5%、コロリーノ5%。程よいタンニン(渋味)と重厚だけどほのかな甘みもありました♪

20070128-022.jpg

そんなことより、見て下さい!このフォアグラちゃん!!!

う・ま・い♪・:*:・(*´∀`*)・:*:・

20070128-027.jpg
食後にエスプレッソコーヒーが出ます。みんな違う柄のカップ♪デザートはコースに含まれてませんが、お腹いっぱいになるのでちょうど良いかな。

(感想)
オーナーシェフ齋藤克英さんご自身で自社輸入するくらいワインへの情熱が感じられるお店です。料理に合ったワインを勧めてくれます。グラスワインの種類も豊富で美味しくそこを好評価する人と、料金を吊り上げようとしていると感じて不評な人と巷の評価は賛否両論。真相は『3,990円のコースで安いと思っていたけど、勧めに添ってワインを注文したら最終的な支払いは1万円近くギャップに皆さん驚いた』と言ったところでしょう。個性的で美味しい料理ながら最後の印象で損してますね。コース説明にはいかにもコペルト(席料、パン代他)が含まれてるようですが実際は別途 800円、そしてサービス料 5%が取られるシステムもどうかなと思います。私見ですが、コース 5,000円でデザート付き、コペルト無しの方が最終的に同じ料金でも印象が良くなると思います。

今回のお会計は、4名で¥39,270円(1人当り ¥9,800円)でした。
この日は、私&ケイ君がいたのでラッキー・デー!!! 超ジェントルマン会計で、男性 15,000円×2人、女性 4,500円くらい(´ー`;)
Aコース(プリフィクス)     ¥3,990円×4人分
スプマンテ(食前酒)     ¥1,050円×4人分
赤ワインボトル         ¥6,000円
グラスワイン          ¥840円×2杯
グラスワイン          ¥1,470円
グラスワイン          ¥1,680円
コペルト(席料、パン代、ミネラルウォーター代等?) ¥840円×4人分
サービス料 5%
※全て税込

  オステリア・ヴィンチェロ
OSTERIA Vincero   ★★★☆
●新宿区新宿5-1-13 MOAビル1F
●地下鉄 丸ノ内線「新宿御苑前駅 1出口もしくは2出口」より徒歩10分
●TEL 03-5367-1967
●営業時間 18:00~翌2:00(L.O.)、日・月・火曜~22:00(L.O.)
定休日 無休
●席数 23席(カウンター3席、テーブル20席。入口が喫煙、奥が禁煙)
コペルト(席料、パン代、ミネラルウォーター代?) 800円
サービス料 5%

読んで頂いてありがとうございます!
このブログを応援して頂ける方は を1クリックして頂けると嬉しいです♪

グルメサークル「東京グルメ」のホームページはこちら my-banner2.gif
スポンサーサイト

テーマ:グルメ情報!! - ジャンル:グルメ

この記事に対するコメント
お疲れ様でした^^
色付きの文字参加された皆さんオツカレさまー☆

いやあ、やはりフォアグラが美味かったですね♪←(わかりやすいw)
ワインもさすがこだわりがあるだけあって美味しかったです(゜▽゜)

…やっぱりイタリアンは自分好みなのだなあと再確認。フレンチも捨てがたいけど。
なにせ寿司・焼肉が最高だと思っていたくらいナノデ( ̄▽ ̄*)ゞ←(わかりやすすぎ)

また参加させていただきますね☆色付きの文字
【2007/02/05 18:54】 URL | kei #- [ 編集]

美味しそう~♪
ご無沙汰してます☆

わぁ~(☆゜o゜)!
すっごく美味しそうですね~♪
見ているだけでもたべたくなちゃう・・・。

行けなくて残念でしたが・・・(>_<)、
機会とお金があれば、ぜひぜひ行ってみたい、イタリアンのお店ですね♪

【2007/02/06 23:50】 URL | とと #JalddpaA [ 編集]

>ケイくん
食事会お疲れ様( ゚∀゚)ノ

チミが食べた前菜の「フォアグラのテリーヌ」美味しかったね!

みんなで少しずつ試食したけど、正直一人1ブロック食っちゃえ!って思っちゃいましたw
【2007/02/08 19:18】 URL | こう #KLqmunRA [ 編集]

>ととさん
ご無沙汰してまーす( ゚∀゚)ノ

本当に機会と『お金』があるときに行きたい店ですねw

またぜひ食事会に来てね♪
【2007/02/08 19:21】 URL | こう #KLqmunRA [ 編集]

思い出しました・・・
出ましたね。この店。
実はこの店には行ったことあるのに、食わせてもらえなったんすよ。
何故かというと、お酒があまり飲めないと入れてもらえないんです。
オステリアといいつつも食事を楽しみたいと思っている人には少々酷でした。
最低ワインを一本、もしくは一皿につき一杯のワインを注文の際に強要されました。
で、断ると食事をさせてもらえないことを宣告されたので、5分で出てきました。

でも写真を見る限るお酒が好きな人には、ホントにいい店なのでしょうね。
羨ましい・・・
【2007/02/11 10:00】 URL | 遊16 #- [ 編集]

>遊16さん
コメントありがとうございます♪( ゚∀゚)ノ

>断ると食事をさせてもらえないことを宣告されたので

う~ん、それは酷いです。せっかくの楽しい気分も台無しですね。

私たちのときはお酒を注文したからかもしれませんが(あるいはネットの

クチコミでお酒のことを書かれたからか)、そこまで酷くはなかったですが

いずれにしても予算はかなりかかるので気楽には行けません。|,,-_-)ノ

またぜひ遊びに来て下さいね♪
【2007/02/13 14:50】 URL | こう #KLqmunRA [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://kou2005.blog36.fc2.com/tb.php/90-a8407f61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

料理を集める

パスタ - 主菜として第一皿で供され、多くの種類の麺類とソースの組合せである。また、サラダに入れたりスープの具にしたり、時にはデザートとして供される。ピッツァ - 平らなパンの上に具材を載せた一品料理で軽食として供されることが多い。米を使ったイタリア料理 - リ 料理を集める【2007/03/17 22:43】

プロフィール

こう

Author:こう
■年齢■30歳
■趣味■食べること



カテゴリー(タグ)

東京グルメ食事会 (25)
東京グルメ・イベント (11)
東京グルメ・サークル紹介 (3)



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



ブログ内検索



ブログランキング

人気ブログランキング

FC2ブログランキング



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



月別アーカイブ



最近のトラックバック



RSSフィード



アクセス解析3





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。