こうさんの日常あるいはグルメな日々-東京グルメ日記-
都内中心の美味しい店を紹介してます。グルメサークル「東京グルメ」の活動記録や個人的に食べ歩いたお店を5段階で評価。他に日常のくだらない話や趣味(映画や音楽)の話など
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

麺屋武蔵 武骨(ラーメン)-上野~御徒町-
←情報満載
2005年11月17日(木)
上野と御徒町の間にある「麺屋武蔵 武骨」(ラーメン)に行きました。

7時30分に上野駅そばの丸井で待ち合わせて徒歩5分ほどで店に到着。行列は店内・店外あわせて10名前後でしょうか。10分程度で席につけたと思います。

DSC00308.jpg DSC00309.jpg

白 武骨味玉ら~麺 830円         ・黒 武骨味玉チャーシュー麺 1,250円


味は“”の3種類があり、友人たちは“白武骨(本味レギュラー)”、私は黒武骨(墨油入りこってり)を注文。ちなみに“赤武骨(香辛料たっぷり)”はイタリアンのようなスッキリした辛味をつけた脂を使っているそうです。

麺は少しちぢれている太麺で、かなり“固ゆで”なので食べ応えがあります。麺をすするというより口に運んでる感じ。

“白武骨”は、豚骨と魚介系の出汁によるマイルドであっさりしたスープです。“黒武骨”はイカスミ油と熊本系のマー油の真っ黒なスープで、魚介とニンニクの香ばしい風味と豚骨のこってりしたものです。

チャーシューはむしろ“豚の角煮”と呼んだ方がいいくらい。チャーシュー麺だと3コ入ってますが、脂身トロットロでかなりの大きさなので、ノーマルの“ら~麺”(1コ入り)で十分です。

味玉は、中がとろけるほどではありませんが半熟で美味しいです。

(感想)
新宿に本店をかまえる「麺屋武蔵」系列のお店です。本店には3~4年くらい前に一度食べに行ってますが、魚介の出汁をきかせた繊細なあっさりスープは美味しいが、太麺との相性が悪く感じて私の中では低評価。

「武骨」も“白武骨”は、本店よりもこってりではあるが、やはりあっさり系のスープが太麺に負けている気がします。ただし“黒武骨”は、こってり系(武蔵系列の中では)のスープで太麺に負けておらず、美味しかったです。

  めんやむさし ぶこつ
麺屋武蔵 武骨  
●台東区上野6-7-3
●JR山手線・御徒町駅より徒歩3分、上野駅より徒歩5分
●TEL 03-3834-6528
●営業時間 11:30~21:00(スープ切れ終了)
●無休
●席数 11席(カウンターのみ)
●メニュー 武骨ら~麺(白黒赤) 730円、 武骨味玉ら~麺(白黒赤) 830円
       武骨チャーシュー麺(白黒赤) 1,150円、 武骨味玉チャーシュー麺(白黒赤) 1,250円
       武っ炊き飯 210円、 味つけ玉子 100円


読んで頂いてありがとうございます!
このブログを応援して頂ける方は を1クリックして頂けると嬉しいです♪


グルメサークル「東京グルメ」のホームページはこちら my-banner2.gif
スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://kou2005.blog36.fc2.com/tb.php/11-753036cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

武骨を食べて秋葉で萌えた夜

晴男さん、コメントありがとうございます。でもブラザーよ、シベリア超特急はもう飽き カード収集とB級グルメと映画と私【2005/11/30 23:09】

プロフィール

こう

Author:こう
■年齢■30歳
■趣味■食べること



カテゴリー(タグ)

東京グルメ食事会 (25)
東京グルメ・イベント (11)
東京グルメ・サークル紹介 (3)



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



ブログ内検索



ブログランキング

人気ブログランキング

FC2ブログランキング



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



月別アーカイブ



最近のトラックバック



RSSフィード



アクセス解析3





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。