こうさんの日常あるいはグルメな日々-東京グルメ日記-
都内中心の美味しい店を紹介してます。グルメサークル「東京グルメ」の活動記録や個人的に食べ歩いたお店を5段階で評価。他に日常のくだらない話や趣味(映画や音楽)の話など
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラストリカート(イタリア料理)-牛込神楽坂(新宿区)-
←情報満載
2006年5月28日(日)
「東京グルメ」第18回の食事会で、牛込神楽坂(新宿区)の
ラストリカート」(イタリア料理)に行きました。ヽ( ゚∀゚)/
参加者は、私、理恵さん、かおりさん(ゲスト参加)、ケイくんの4名です。

※全ての写真はクリックすると拡大します♪
20060528-019.jpg20060528-022.jpg
(*´∀`)人(´∀`*)乾杯♪ 今日は、Aコース 5,200円(プリフィクス)を選択。
内容は、付き出し、前菜、パスタ、メイン、デザート、お茶と小菓子です。

20060528-024.jpg20060528-027.jpg
ボトルワインが 3,000円でリーズナブル!!ヽ( ゚∀゚)/
自家製パンは、ライ麦パンローズマリーのフォカッチャグリッシーニ(表面にオリーブオイルを塗り、カリッと焼いた棒状のパン)と3種類もあります♪(*´Д`*)
さらにパンにつけるオリーブオイルも2種類(シチリア産、サルディニア産)

20060528-028.jpg
STUZZICHINO ストウッツィキーノ

本日の付き出しは、カプレーゼ(モッツァレラチーズ、トマト、バジルのサラダ)、コーンスープ、グリーンアスパラガスのスープ。こういう風に何種類も出てくるの大好きです!!
次の料理への期待感が高まるヽ( ゚∀゚)/

20060528-030.jpg20060528-031.jpg
ANTIPASTI (前菜)
本日のお魚と美味しいお野菜のカルトッチョ(ホイル包み焼き)トマト風味
トリッパとお野菜のトマト煮込み、
モッツァレッラチーズのせオーブン焼き  ★★★★


カルトッチョ』は、理恵さんのオーダー。試食を忘れてた~(;´Д`A
こちらのお店の『トリッパ』(牛の胃、内臓などを使ったイタリアの煮込み料理)は見た目と違い、優しいお味♪

20060528-034.jpg
ANTIPASTI (前菜)
パルマ産 生ハムとスペックの盛り合わせサラダ仕立て
白レバーのパテを添えて ★★★☆

20060528-032.jpg20060528-033.jpg
ANTIPASTI (前菜)
ニュージーランド産 手長海老の
フレッシュトマトと香草パン粉のせオーブン焼き サラダ添え ★★★★★


海老は期待を裏切らない!! (*´Д`*)
海老の旨味といい、香草の香りといい、パン粉の食感といい、も~最高♪

20060528-035.jpg20060528-037.jpg
PRIMI PIATTI(パスタ料理)
静岡産 釜揚げシラスと美味しいお野菜で和えたフェデリーニ
サルデーニャ産カラスミを添えて ★★★★

ジャガイモのラビオリ
美味しい野菜とバジリコのジェノベーゼソース ★★★★


カラスミ入るとなぜか美味しい~ (*´Д`*)


20060528-038.jpg20060528-036.jpg
PRIMI PIATTI(パスタ料理)
本日の鶏の内臓と手羽先、グリーンアスパラ、マッシュルームの
ラグーで和えたパッパルデッレ カリカリ パン粉かけ ★★★★

千葉県大多喜の朝掘り筍と
ビオファーム松木さんの水菜、アンチョビ、のスパゲッティ ★★★★


こちらのお店では、ビオファーム松木さんの有機 無農薬野菜をはじめ、産地の明確な安全で美味しいお野菜が食べられます♪(*´∀`*)

20060528-039.jpg20060528-040.jpg
SECONDI PIATTI(メインディッシュ)
山形地鶏 蔵王香鶏の骨付きモモ肉と
お野菜のロースト キノコのソース ★★★★☆

霞ヶ浦の石井さんが育てる“ホロホロ鳥”のミラノ風カツレツ ★★★★

モモ肉のロースト』は、噛むと香鶏の旨味がたっぷり♪。゚(*゚´∀`゚)゚ノ
カツレツ』は豚肉と違い、鳥なので柔らかくて脂も少なく食べやすい♪

20060528-043.jpg20060528-044.jpg
SECONDI PIATTI(メインディッシュ)
オーストラリア産“シャロレー種”仔牛の香草グリル
天心農場の本日のアスパラガスとトマト風味のソース ★★★★☆


仔牛の肉は脂が無くてしかも柔らかいから、ややお腹がいっぱいでもパクパク食べれますね・:*:・(*´∀`*)・:*:・

20060528-041.jpg20060528-045.jpg
SECONDI PIATTI(メインディッシュ)
桜のチップでスモークしたオーストラリア産 骨付き仔羊の炭火焼
アンチョビとローズマリー、ビネガー風味のソース ★★★★


なかなか見事なポーションですねぇ。2本も出てきました!しかもフィンガーボールは紅茶ですよ!! すごいサービス!!! Σ(゚Д゚;)

20060528-048.jpg20060528-046.jpg
DOLCI(デザート)
本日の自家製ジェラート盛り合わせと季節のフルーツ ★★★
自家製のシュー生地に季節のフルーツ、カスタードクリームと
自家製ジェラートを挟んで(毎日6個限定) ★★★☆


20060528-047.jpg20060528-049.jpg
DOLCI(デザート)
アフォガード
(グラスに入ったジェラートに温かいエスプレッソをかけて) ★★★☆

バニラのムースティラミス風 エスプレッソ風味 ★★★☆

20060528-050.jpg20060528-001.jpg
CAFFE o TE

食後は、自家製カントゥッチーニ(二度焼きし堅い食感が特徴のビスコッティ)をカフェと一緒に♪(*´Д`*)=3

(感想)
「リストランテ」だけど気軽に高級感が味わえる「等身大のレストラン」が私たちの理想です”というお店の言葉通り、柔らかなオレンジ色の店内は温かみがあり、接客も親切でとても居心地が良いです。有機野菜、産地直送の素材を生かした料理の数々は、とても美味しくてCPも良い素晴らしいお店です。

今回のお会計は、4名で¥30,990円(1人当り ¥7,700円)でした。
Aコース(プリフィクス)    ¥5,200円×4人分
赤ワインボトル        ¥3,000円
ドライシェリー         ¥630円×2杯
キリン生ビール        ¥700円
ミネラルウォーター      ¥630円
コペルト(つき出し代、サービス料、席料を含む) ¥700円×4人分
※全て税込

  リストランテ    ラストリカート 
Ristorante LASTRICATO ★★★★★
●新宿区納戸町12 第五長森ビル1F
●地下鉄都営大江戸線「牛込神楽坂駅・A1出口」より徒歩5分
●TEL 03-5261-4226
●営業時間 18:00~23:30(通常メニュー)
●営業時間 22:00~02:00(L.O.01:00)(深夜メニュー)
定休日 月曜
●席数 24席(6名テーブルと4名テーブル混在の半個室有り)
コペルト(つき出し代、サービス料、席料を含む) 700円

読んで頂いてありがとうございます!
このブログを応援して頂ける方は を1クリックして頂けると嬉しいです♪

グルメサークル「東京グルメ」のホームページはこちら my-banner2.gif
スポンサーサイト

テーマ:グルメ情報!! - ジャンル:グルメ

台湾グルメ旅行-1日目-
2006年5月20日(土)
「東京グルメ」第1回の海外旅行で、台湾(台北)に行きました。ヽ( ´ー`)ノ 参加者は、私、もえさん、みっちー、わかなさん、高木君です。幹事は、もえさんがしてくれました!
※写真をクリックすると拡大します♪
H180520-0522-001.jpg H180520-0522-003.jpg
成田国際空港に13:00の集合ですが、高木君がパスポートを忘れたことに電車内で気づき引き返すというアクシデントが!Σ(゚Д゚)

「TULLY'S COFFEE」で昼食をとりながらみんなで高木君を待つことに。その後、1時間ちょっと遅れてきた高木君の表情はのほほんとしてました。もう本当にあなたはくまのプーさんみたいな人です。

無事にみんなそろって出発!機内食を食べてほっと一息。


■18:30 台北着。免税店へ。ヽ( ´ー`)ノ
IMG_0514.jpgH180520-0522-004.jpg
日本との時差は1時間(遅れ)です。空港からバスでホテルへ。
途中で「DFSギャラリア台北」(晶華酒店B2)でお買い物を。各種有名ブランドの商品から特産品、民芸品、手軽なお土産などが揃ってます。



■21:30 ホテル着。そして激美味なお店へ!!ヽ( ´ー`)ノ
H180520-0522-169.jpgH180520-0522-170.jpg
私たちが宿泊した「六福客棧 THE LEOFOO」(レオフーホテル)です。中国風な造りで内装はなかなか綺麗です。部屋も清潔ですし、ホテル内にセブンイレブンがあってとても便利♪

IMG_0516.jpgH180520-0522-002.jpg
さっそく夕食を食べに街へ。ホテルから徒歩3分。お目当ては松江路地区にある「好記担仔麺(ハオチー・タンザイミェン)」(純台湾風海鮮店)です!

IMG_0518.jpgIMG_0517.jpg
店頭には海鮮類や野菜などの食材ケースと料理のサンプルが30種類くらいビッシリ並んでいます。この料理サンプルがメニューの代わりで、店頭で店の人に注文をしてから席につきます。

H180520-0522-008.jpgH180520-0522-010.jpg
まず紹介したいのはこれ!もえさんお勧めの「担仔麺(タンツーメン)」です!豚骨と鰹節と大量の海老の頭の煮汁で作られたスープはとてもあっさりしていますが、海老の出汁がよく効いてて風味も食欲をそそります♪

麺にのっている肉燥(ロウザオ)と呼ばれる肉味噌はコクがあり、香菜(シャンツァイ)は少な目なのでほどよい風味のアクセントに。とにかく美味しいです♪(*´Д`*) 欲を言えば、麺の茹で加減がもっと固ければ完璧なんですけどね~。

H180520-0522-011.jpgH180520-0522-012.jpg
黄金烏魚捲」は海鮮と野菜を薄焼き玉子で巻いたものです。「干貝蝦捲」は海老の揚げ物です。これも美味しい!

H180520-0522-013.jpgH180520-0522-014.jpg
空心菜(くうしんさい)」は中華でよくある野菜炒めですが、この店は一味違います!味に深みがある。やはり肉燥(ロウザオ)がコクを与えてるんだと思います!(゚д゚)ウマー!!

炸好記豆腐(ザーハオジートウフ)」は、特製の卵豆腐の揚げ出しでふわふわの食感となぜか和風な味付けがとても美味しかったです♪

H180520-0522-016.jpgH180520-0522-017.jpg
糯米排骨」は骨付きの豚肉にもち米を付けて蒸したものです。独特の香りがあり、唯一みんなが首を傾げた料理でした(笑)

H180520-0522-018.jpgH180520-0522-015.jpg
みんな箸が止まりません。飲み物をジェスチャーで注文するとビールを持って来ようとするので、紙に書く方が良いみたいです。同じ漢字圏の国なので便利ですね。(。・ω・)ノ゙ この余った烏龍茶は持ち帰れました。

この日のお会計は¥1,085元(約 ¥4,000円)。一人当たり¥800円です!!美味しくて安くて最高でした♪(*´∀`)人(´∀`*)

読んで頂いてありがとうございます!
まだまだ旅行は続きます♪




■23:00 台湾の夜はまだまだこれから!夜市(よいち)へ!!( ´ー`)ノ
IMG_0525.jpgH180520-0522-024.jpg
人通りの無い道をさ迷い、さすがに店が閉まってるかな~と心配になりましたが、やってました!夜市(よいち)です!!

H180520-0522-025.jpgH180520-0522-026.jpg
夜市(よいち)は、日本の夏祭りの縁日のような屋台街です。

IMG_0529.jpgIMG_0530.jpg
いろんな屋台やお店があって活気があります!・・・でも、あちこちで異臭が (゚Д゚≡゚д゚)ん!? 正体は、この臭豆腐のお店!! 台湾の名物らしくお店がたくさんあります。

納豆なんて目じゃありません。クサヤに匹敵する最高レベルの臭気にドン引きする私たち。すると、もえさんが「一度食べたら病みつきになるよ~ (* ̄m ̄*)」 ・・・よし、食べよう!!

IMG_0532.jpgH180520-0522-029.jpg
臭豆腐は豆腐を石灰などで発酵させて作るそうです。この臭豆腐を油で揚げてあります。恐る恐る口に入れると・・・

あれ!? (゚Д゚ ) さっきまでの強烈な臭いがほとんど無くなってる!!

日本の揚げ豆腐みたいでけっこう美味しい。むしろニンニク醤油のタレの方が匂いが強いくらい。付け合せのキャベツの酢漬けが口をさっぱりさせてくれます。

H180520-0522-030.jpgH180520-0522-032.jpg
続いて台湾の名物のカキ氷を食べることに!台湾のカキ氷は日本と違い、自分でトッピングする具を選び、黒砂糖のシロップをかけて食べます。

IMG_0533.jpgIMG_0535.jpg
任選四種冰」¥50元(約 ¥200円)を注文。4種類のトッピングが選べます。マンゴー・小豆・緑豆・紅白の白玉・台湾産のタロ芋・杏仁豆腐・ピーナッツ・タピオカ、さらにプリンも!!


あれと、これと、それと~


選んでるだけでも楽しいです♪


どんな感じになるかなヾ(*´∀`*)ノ



H180520-0522-033.jpgH180520-0522-034.jpg

げっ


Σ(゚Д゚;)ゲテモノ!!




IMG_0538.jpg

まっ、まあ見た目は悪いけど


味の方はさっ


モグモグ・・・




.∵:゙;`:・(゚ε゚ )まずいっ!!


小豆は美味しいけど、その他のトッピングはみんな微妙…プリンなんかラムネみたいな味!! 想像を絶するボリューム!! なのにシロップの量が足りないから氷が余る余る…さすがに残しちゃいました(;´Д`A

H180520-0522-027.jpgIMG_0531.jpg

いや~夜市は楽しいですね!!

(*´∀`)人(´∀`*)


読んで頂いてありがとうございます!
このブログを応援して頂ける方は、 を1クリックして頂けると嬉しいです♪

グルメサークル「東京グルメ」のホームページはこちら my-banner2.gif

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

台湾グルメ旅行-2日目-前編
2006年5月20日(土)
「東京グルメ」第1回の海外旅行、台湾(台北)の2日目です。ヽ( ´ー`)ノ
※写真をクリックすると拡大します♪
H180520-0522-182.jpgIMG_0540.jpg


■9:00 台湾2日目。本場の鼎泰豐へ!!ヽ( ´ー`)ノ
IMG_0542.jpgIMG_0543.jpg
ホテルの朝食はパスし、今日はバスで移動です。

H180520-0522-038.jpgH180520-0522-039.jpg
途中、美味しそうなお店に目を奪われつつ向かったお店は・・・

H180520-0522-058.jpgH180520-0522-056.jpg
鼎泰豐(ディンタイフォン)本店です!! (*´∀`)人(´∀`*)
小籠包が大好きなみっちーのお目当ての店です。ニューヨーク・タイムズ紙で「世界10大レストラン」の1つに選ばれたそうです。(゚Д゚) ファーストフードを思わせる店内。清潔感があり接客もきちんとしてます。

H180520-0522-041.jpgH180520-0522-040.jpg
ホテルの朝食をパスしてまで来た理由は、この土日の朝9:00~10:00までしか食べられない『小籠湯包(シャオロンタンパオ)』があるからなのです!!

H180520-0522-043.jpgH180520-0522-044.jpg
小籠湯包』はスープ付きのミニ小籠包で、スープに浸して食べます。

H180520-0522-047.jpgH180520-0522-051.jpg
こちらは普通の「小籠包(シャオロンパオ)」。醤油と酢、それから生姜をお好みの量で付けます。生姜は無くなるとお替りを持ってきてくれますよ。

H180520-0522-052.jpgH180520-0522-054.jpg
続いて「蟹粉小籠包(シェーフェン・シャオロンパオ)」。蟹みそ入りの小籠包です。口の中で蟹みその香りが広がります。でも味はそんなに濃厚ではないので食べやすいけど少し物足りないかな。

H180520-0522-042.jpgH180520-0522-055.jpg
炒空心菜(チャオコンシンツァイ)」は、空心菜とニンニクを強火で炒め、鶏スープを加えて適量の米酒を絡めた料理。美味しいですけど、 「好記担仔麺(ハオチー・タンザイミェン)」(純台湾風海鮮店)の空心菜の美味しさにはかなわないかな~。

蝦仁炒飯(シャーレンチャオファン)」は海老チャーハンです。海老がたっぷり入ってます♪(*´Д`*) 意外に米粒はパラパラしてなかったですね。粘り気が強い日本米に近いお米を使ってるのでしょうか?ちなみに、もえさんが各自の茶碗によそって分けてくれました |,,-_-)ノ 頭が下がります。

H180520-0522-048.jpgIMG_0545.jpg
接客が素晴らしいので言葉が分からなくても安心して食事できます。普段は行列ができる人気のお店ですが、朝の9時30分に行ったら並ばずに入れました。朝が狙い目かもしれませんね。

気になるお会計は¥1,030元(約 ¥3,800円)。一人当たり¥760円です!!お茶も飲み放題だし安くて最高♪(*´∀`)人(´∀`*)

読んで頂いてありがとうございます!
まだまだ旅行は続きます♪



■10:30 スケールがすごいね、中正紀念堂 !!ヽ( ´ー`)ノH180520-0522-057.jpgH180520-0522-059.jpg
入口を入ると回廊で二胡という中国伝統楽器を練習する年配の人の団体がたくさんいて、上手いのかヘタなのか分からないけど(笑)たくさんの音色に包まれます。自然豊かな公園の先には・・・

IMG_0551.jpgH180520-0522-062.jpg
中正紀念堂 (ツォンゼン・ジーニェンタン)です!!
中華民国の初代総統である蒋介石(しょうかいせき)の死を偲んで建設され、本堂の高さは70メートルだそうです Σ(゚Д゚ )デカッ!!

H180520-0522-064.jpgH180520-0522-067.jpg
1階には「文物展示室」「中正紀念図書館」「蒋介石総統紀念室」などがあります。天井の装飾も素晴らしいですね。そして高い!!

H180520-0522-069.jpgH180520-0522-070.jpg
中央通路にある蒋介石が生前乗用しキャディラック。南展示エリアにある翡翠などの彫刻品。

IMG_0556.jpgIMG_0558.jpg
2階にある本堂から見渡す約26万㎡という広大な中正紀念公園。メインフロアの奥には巨大な蒋介石の銅像が安置されていて、名物の衛兵交代式が観ることができました( ゚∀゚)ノ

H180520-0522-079.jpgIMG_0559-2.jpg
衛兵交代式は、銅像の両脇にいる直立不動の衛兵が次の交代する衛兵と銃を投げ合って交換したり、くるくる回したりします。

H180520-0522-081.jpgH180520-0522-083.jpg
こちらは中正記念堂向かって左側にある「國家音樂廳(グオジャーインユエディン)」です。私達は中に入りませんでしたが、チケットなしでも入れるカフェ、ギフトショップ、モスバーガーなどがあります。

IMG_0561.jpgIMG_0562.jpg
さてさて次の目的地は~(*´・ω・)(・ω・`*)

読んで頂いてありがとうございます!
まだまだ旅行は続きます♪



■11:30 総統府を眺め、そして茶芸館でまったり♪ヽ( ´ー`)ノH180520-0522-086.jpgIMG_0564.jpg
高木君のお目当ての「総統府(ゾントンフー)」に着きました。中華民国(台湾)の元首である総統の官邸です。

H180520-0522-089.jpgIMG_0565.jpg
地下鉄で移動し、善導寺駅で下車。向かった先は~ (=゚ω゚)ノ

H180520-0522-090.jpgH180520-0522-106.jpg
台湾は中国茶の名産地なので、茶芸館(中国茶を飲む喫茶店)へ。お店は「徳也茶喫(ダーイエツァーチー)」です。壁一面にたくさん茶器が並んでました。

H180520-0522-101.jpgH180520-0522-102.jpg
熱いお茶はもちろん、冰茶類(アイスティー)もあります。龍涎仙楂茶(さんざしのジュース)、文山包種茶(発酵度が低く、緑茶に近い烏龍茶)などを注文。私の飲んだ大内烏梅汁(黒梅のジュース)は甘酸っぱい味と燻したような独特の香りがありました。冰茶類は、みんな 150元=約¥550円。

H180520-0522-103.jpgH180520-0522-104.jpg
          桂花涼糕              包種茶凍
「徳也茶喫」では 中国皇帝の宮殿で愛されたお菓子や、点心が食べられます。お菓子はみんな、1皿 90元=¥330円。

驢打滾(ルイーダーグン)は、ナツメ餡をもち米で包み、きな粉をまぶして黒蜜をかけた餅菓子。美味しいです♪(*´Д`*)
包種茶凍は、包種茶のゼリーでさっぱりした味、もちっとした食感、お茶のさわやかな香りが素晴らしいです♪

H180520-0522-110.jpgH180520-0522-113.jpg
お菓子がとっても美味しかったので、追加で注文しちゃいました。(^m^)
桂花涼糕は、ダイダイを干した皮と冬瓜の細切りを合わせた餡をもち米で包み、キンモクセイ入りの蜂蜜をかけた餅菓子。美味しいです♪(*´Д`*)
IMG_0569.jpg
ゆったり楽しめました(´ー`)y─┛~~


読んで頂いてありがとうございます!
このブログを応援して頂ける方は、 を1クリックして頂けると嬉しいです♪

グルメサークル「東京グルメ」のホームページはこちら my-banner2.gif

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

台湾グルメ旅行-2日目-中編
2006年5月20日(土)
「東京グルメ」第1回の海外旅行、台湾(台北)の2日目です。ヽ( ´ー`)ノ
※全ての写真はクリックすると拡大します♪


■14:00 世界一の台北101で 感動のカキ氷が!!ヽ( ´ー`)ノ
IMG_0570-2.jpg     H180520-0522-115.jpg
みんなが一斉に撮っているのは世界一の高層ビル『台北101展望台』です!!

IMG_0571.jpgH180520-0522-122.jpg
チケットは大人 350元(約¥1,300円)です。エレベーターは行列が出来てますが回転が速いので10分ほどで乗れました。あっという間に到着!

H180520-0522-118.jpgH180520-0522-120.jpg
それもそのはず、89階にある展望台までたったの39秒で上る(毎分100メートルのスピードで上昇)ことができる世界最速のエレベーターなのです!!
Σ(゚Д゚;)

H180520-0522-121.jpgH180520-0522-123.jpg
絶景ですね( ゚∀゚)ノ台北は、住宅街、高層ビル、自然公園、歴史的建造物が山川に囲まれてる見ごたえのある街並みです。

H180520-0522-117.jpgH180520-0522-116.jpg
台北101のB1Fにあるフードコートで休憩しながらも、お目当ては・・・


H180520-0522-130.jpgH180520-0522-125.jpg
丁香豆花」の『新鮮芒果牛冰(フレッシュ・マンゴーのカキ氷)』100元(約¥370円)です♪本当は「豆花(ドウホァ)」という豆腐プリンが名物なんでしょうけど(;´Д`)

H180520-0522-129.jpgH180520-0522-127.jpg
見て下さい、この氷!!まるで新雪のようにきめが細かくてフワフワの食感♪しかも練乳で作られてるんですよ!!練乳の濃厚な甘さとマンゴーの清涼感が最高♪
メチャクチャ(*´Д`)美味し~い!!


読んで頂いてありがとうございます!
まだまだ旅行は続きます♪



■15:00 あっちこっちでショッピングを満喫♪ヽ( ´ー`)ノH180520-0522-131.jpgH180520-0522-132.jpg
その後は、台北101ショッピングモールでお土産を購入 → ホテルへ戻り荷物を置く → 頂好Welcome(スーパーマーケット)でお買い物 → 「DFSギャラリア台北」(晶華酒店B2)でお土産を購入しました。(;´Д`A


■19:00 渡辺満里奈さんが5回も行ったお気に入りの名店!!ヽ( ゚∀゚)/IMG_0576.jpgH180520-0522-048-999.jpg
タクシーに乗って急いで向かった先は、もえさんが絶対に行きたかったお店明福台菜海産(ミンフータイツァイ)です!! タレントの渡辺満里奈さんがお気に入りのお店で、志村けんさんも来た事があります。

H180520-0522-133.jpgH180520-0522-134.jpg
野菜山蘇」は、山蘇(山野菜)の炒め物で、シャキシャキとした歯ごたえがあります。干しえび、煮干、ニンニク、豆鼓で味付けされてます。なかなか美味しい(´∀`*)
牡蠣のニンニク炒め」は、ニンニクと香菜(シャンツァイ)の香りが食欲をそそります。個人的には、牡蠣フライやオーブン焼の方が好きですが。ちょっとフニャフニャした食感が・・・(;´Д`A

H180520-0522-136.jpgH180520-0522-138.jpg
焼烤九孔」は、とこぶし(アワビに似た貝)のマヨネーズ焼き。台湾のマヨネーズは甘くてクリーミーなチーズ系です。

H180520-0522-135.jpgH180520-0522-139.jpg
軽く炙られた厚切りの「カラスミ」は、キャベツの千切りとネギと一緒に大根にのせて食べました。カラスミの濃厚な味と大根の相性が良いです!ちなみにカラスミは『鰡(ボラ)』の卵巣を塩漬けした後に天日干しした物です。

そして出ました「紅蟹のチャーハン」です!豪華です!! (゚Д゚;) 味付けは醤油ベースでしょうか。お米がパラリとしてます。

H180520-0522-140.jpgH180520-0522-141.jpg
再びもえさんが各自の茶碗によそって分けてくれました |,,-_-)ノ 頭が下がります。蟹の身は旨味のほとんどをお米に与えているので“だしがら”ですが、このたっぷりの蟹味噌と一緒に食べると風味といいコクといい、とても美味しいです(*´Д`*)

H180520-0522-142.jpgH180520-0522-144.jpg
これは「台湾風チキンの醤油煮込み」です。蓋をした状態で運ばれ、蓋を開けた瞬間に激しい湯気が立ち、スープはグラグラと沸騰。店員さんが かき混ぜながら熱を冷まして完成です。

H180520-0522-147.jpgH180520-0522-143.jpg
スライスした生姜、ニンニク、それから八角でしょうか?漢方薬のような独特の香りがします。骨付きの鶏肉はボリューム満点!! 食べても食べても減りません!Σ(゚∀゚ノ)ノ キャー
そして びっくり!!
店主さんが「芋の揚げ菓子」を
サービスで出してくれました!! (*´Д`*)

H180520-0522-146.jpgIMG_0577.jpg
「芋の揚げ菓子」は、温かくて中に餡が入ってます。なかなか美味しいです。(´ー`)y─┛~~ ちなみに烏龍茶を注文するとき「無糖」と言わないと砂糖入りの甘いのが出てくるのでご注意を。

気になるお会計は¥3,710元(約 ¥13,700円)。一人当たり¥2,700円です!!店員さんは親切だし、料理も美味しくて最高♪(*´∀`)人(´∀`*)

読んで頂いてありがとうございます!
このブログを応援して頂ける方は、 を1クリックして頂けると嬉しいです♪

グルメサークル「東京グルメ」のホームページはこちら my-banner2.gif

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

台湾グルメ旅行-2日目-後編
2006年5月20日(土)
「東京グルメ」第1回の海外旅行、台湾(台北)の2日目です。ヽ( ´ー`)ノ
※全ての写真はクリックすると拡大します♪


■21:15 台湾の夜は熱い! 台北最大の夜市へ !!ヽ( ´ー`)ノIMG_0579.jpgH180520-0522-148.jpg
晩飯をすませて、台北二大夜市のひとつ「士林夜市(シーリン・イエシー)」へ遊びに行きました!

H180520-0522-149.jpgH180520-0522-150.jpg
士林名物の「美食市場」です。「天婦羅」は日本の薩摩揚のような魚のフライで、「蝦捲」は海老の包み揚げ、そして
臭豆腐の店もあちこちにあります (;´Д`A

IMG_0582.jpgH180520-0522-152.jpg
「生炒花枝」は海鮮(主にイカ)がたっぷり入ったあんかけの煮込み、「香腸」という台湾ソーセージも美味しそうです。

H180520-0522-163.jpgIMG_0580.jpg
鶏排(チーパイ)」はフライドチキン(胸肉)です。外はカリカリ、肉質は柔らかいそうです。行列が出来るぐらい大人気!それにしても・・・
でかっ!!(゚Д゚;)

と、ここで幹事のもえさんが疲労のため先にホテルに帰ることに。みんなの引率でかなりお疲れでしょう、申し訳ないです( ´・ω・`)

IMG_0583.jpgH180520-0522-155.jpg
夜市は食べ物だけではありません。日本の縁日のように「亀すくい」などもあります。こっちの水槽で釣ってい
ん?(゜д゜) これは・・・


H180520-0522-157.jpg
わっ(゚Д゚;)手長海老だ!!
「海老・釣り」ですよ!しかも釣った海老はその場で 塩焼き!! (´ー`;)


H180520-0522-158.jpgH180520-0522-153.jpg
士林夜市は、衣服、バック、小物、アクセサリー等のショッピングも楽しめ
ん?(゜д゜) これは・・・


H180520-0522-154.jpg       adidas_logo_performance.jpg  
  ※クリックで拡大してね           ©adidas-Salomon AG(本物)
わっ(゚Д゚;)cacidsだ!!
なんちゃって adidas(アディダス)!! (´ー`;)

H180520-0522-160.jpgH180520-0522-161.jpg
また士林夜市は、射的などのレトロなゲームや、ゲームセンターにあるゲーム機もあります。

H180520-0522-162.jpgH180520-0522-164.jpg
暑かったので最後にシャーベットを食べてホテルに帰りました。それにしても、やっぱりボリュームがすごい!! でも抹茶味は茶葉の繊維が残っててあんまり美味しくないです(;´Д`A


読んで頂いてありがとうございます!
まだまだ旅行は続きます♪



■22:45 足つぼマッサージで一日の疲れが…取れた!?ヽ( ´ー`)ノH180520-0522-171.jpgH180520-0522-172.jpg
一度ホテルに戻ってから、足つぼマッサージの店「永鴻足健館(ヨンホンズーチェングァン)」に行きました。ヽ(゜∀゜)ノ

まずは足湯場へ。お店の用意した短パンに着替えます。ラベンダー、バラ、檀香、漢方、塩の5色の足湯パウダーがあり、自分で選んで足湯の桶の中に入れてもらえるらしいです…( ´ー`)y-~~ 選んだ記憶がないけどぉ

H180520-0522-173.jpgH180520-0522-174.jpg
足湯に浸かっているとき飴をもらいました。足湯は約10分ほど。ジワジワと汗が出てきます。

いよいよ足つぼマッサージです!! まずオイルを足に塗りこんでいきますが、

くすぐったくて大爆笑!! (゚∀゚)アヒャヒャ
・・・やばい   .
足裏マッサージ向いてないかも(゚Д゚;)

H180520-0522-175.jpgH180520-0522-177.jpg
足のツボを押して揉んでグリグリと指圧します。足の裏にはいろんな臓器に関係するツボがあり、指圧して痛ければその臓器が弱っている証拠!私たちが痛がると「イチョウ~(胃腸)」「スイミンブソク~(睡眠不足)」と日本語で指摘してくれます。
私の場合、オイルを塗るとき大爆笑していたので、店の人が

「コソバユイ~? (こそばゆい=くすぐったい)
などとマニアックな日本語で
聞いてきますが
・・・正直
ギャアァァァ━━━Σ(゚Д゚;)━━━━!!!!!
メチャクチャ痛い!!


H180520-0522-179.jpg
足裏のマッサージの仕上げは、熱いタオルで足を巻いて足全体を手の平でリズムカルに叩いてくれます。
H180520-0522-taipei028.jpg
足つぼマッサージの後に、私とわかなさん、高木君は全身マッサージ(整体)の30分コースを。感想は・・・

整体って痛いのですね(;´Д`A
首をゴキッ! とか 肩をバキッ! とか
太っちょのお兄さんが全体重を
背中にのせたときは
.∵:゙;`:・(゚ε゚ )ぶっ!!
あんこ が出るかと思いました

--------------------------------------------------
整体が終わると3人とも体がポカポカです。最後にお店の人がお茶とお茶菓子を出してくれます♪(´ー`)y─┛~~
お会計は、足つぼ30分 450元(約¥1,700円)、整体30分 450元(約¥1,700円)の合計1時間 900元(約¥3,400円)です。
お店の人はみんな明るくて親切です。興味のある方はぜひ♪


読んで頂いてありがとうございます!
このブログを応援して頂ける方は、 を1クリックして頂けると嬉しいです♪

グルメサークル「東京グルメ」のホームページはこちら my-banner2.gif

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

台湾グルメ旅行-3日目
2006年5月20日(土)
「東京グルメ」第1回の海外旅行、台湾(台北)の最終日です。ヽ( ´ー`)ノ
※全ての写真はクリックすると拡大します♪


■8:00 台湾の最終日の朝食はホテルで♪ ヽ( ´ー`)ノH180520-0522-035.jpgH180520-0522-053.jpg


■10:00 台湾での最後のお買い物♪ ヽ( ´ー`)ノH180520-0522-188.jpgH180520-0522-071.jpg
六福客棧 THE LEOFOO」(レオフーホテル)をチェックアウトして、免税ショップで最後のお買い物です。ここの店員のおばちゃんがすごかったです。

お客にピタッと張り付いて
隣りで商品を過剰アピール
勝手に買い物カゴに入れそうな勢い
(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?

なんとかやり過ごしてその場を離れても
気が付くと後ろにくっついて来てる!!
Σ (゚Д゚;)ストーカーかよっ!!

■14:00 さよなら台湾!!いよいよ帰国♪ ヽ( ´ー`)ノH180520-0522-074.jpgH180520-0522-087.jpg


■15:20 機内食を食べながら映画鑑賞♪ ヽ( ´ー`)ノH180520-0522-167.jpgH180520-0522-190.jpg
座席で映画「キング・コング」が観れました。キング・コングと恐竜の戦いは大迫力で見応えがあります!!・・・が、観るべきところはそこだけですねぇ。誰でも知ってる超有名な作品ですから、私も当然あの悲劇的な結末を知っていて、どんどんトーンダウンしちゃいました。評価は★★★かな。


■17:00 帰国&お土産&おまけ ヽ( ´ー`)ノH180520-0522-191.jpgH180520-0522-196.jpg
パインケーキ(鳳梨酥)」はしっとりとしたクッキーのような食感で美味しいですよ♪台湾は中国茶の名産地です。こちらはお手軽なティーパック。

H180520-0522-201.jpgH180520-0522-200.jpg
これは一番お勧めの「芋頭酥」です!! サクサクのパイ生地にしっとりとした芋餡が絶妙です♪かなり甘さが控え目。ちなみに抹茶味もあり、こちらはとても甘いです。
(゚Д゚)マジうまっ!!


H180520-0522-194.jpgH180520-0522-195.jpg
カップラーメンです。「川辣牛肉」の方を食べてみましたが、とってもアジアンな香りでした。(;´Д`A

H180520-0522-187.jpgH180520-0522-183.jpgH180520-0522-186.jpg
台湾は歩行者より車が優先という危険な道路ですが、信号機も変わっていて、歩行者マークがアニメーションします。しかも青信号の残り秒数が少なくなると歩行者マークのスピードがアップするんですよ(^m^)ぷぷ

今回の台湾グルメ旅行は、幹事のもえさんのおかげでとっても充実した美味しく楽しい3日間でした♪
参加した、みっちー、わかなさん、高木君もいろいろ協力してくれてありがとう♪
またヨロシクね♪(*´∀`)人(´∀`*)


読んで頂いてありがとうございます!
このブログを応援して頂ける方は、 を1クリックして頂けると嬉しいです♪

グルメサークル「東京グルメ」のホームページはこちら my-banner2.gif

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

Vフォー・ヴェンデッタ
2006年5月4日(木)
「東京グルメ」第1回の映画オフで、Vフォー・ヴェンデッタ を観に行きました。ヽ( ´ー`)ノ

front_2_poster.jpg  Vフォー・ヴェンデッタ

  評価: ★★★★☆

  ジャンル: アクション/サスペンス
  監督: ジェイムズ・マクティーグ
  脚本: アンディ・ウォシャウスキー/ラリー・ウォシャウスキー
  出演: ナタリー・ポートマン/ヒューゴ・ウィービング/ジョン・ハート
  公開: 2006年4月

  (C)2006 Warner Bros. Entertainment Inc.

(解説)
独裁国家と化した近未来のイギリス。夜間外出禁止令を破ったイヴィー(ナタリー・ポートマン)は、街角で秘密警察に襲われるところを仮面の男に救われる。
自らを【V】と名乗る仮面の男(ヒューゴ・ウィービング)は、優れた戦略と類まれなカリスマ性を武器に、独裁政権の転覆を狙っていた…!

アメコミ界でカリスマ的人気を誇るアラン・ムーアの作品を「マトリックス」シリーズのウォシャウスキー兄弟が脚本化したサスペンス・アクション。

pto_guy_OS_09.jpg(まだ観てない方への予備知識)
冒頭のシーンは、1605年にイングランドで発覚
した火薬陰謀事件の実行犯 ガイ・フォークス
が処刑されるシーンです。

当時、国王の政策によってカトリック教徒は弾圧を受けていた。これに反発したガイ・フォークス達は議会の地下室に火薬をしかけて国王の暗殺を謀るも発覚し、11月5日に逮捕された。

イギリスでは火薬陰謀事件に因み、毎年11月5日に「ガイ・フォークス・ナイト」と呼ばれる行事が各地で開催される。【V】の仮面は、自由を求めて戦った英雄の象徴として、このガイ・フォークスを模しているのです。

pto_OS_V_03.jpg (感想~ネタばれあり~)
 最高に面白かったです!
 主人公【V】のキャラクターが素晴らしい。
 紳士然とした優雅なたたずまい、冷静な
 頭脳、常人離れした運動神経、冷酷な殺
 人を繰り返す一方で教養もあり、人間ら
 しい無邪気な一面を見せる・・・
 好きなキャラです(^m^)
 
 ストーリー的には、ご都合主義の強引な設定と展開が多いので、リアリティを求める人には向かない映画だと思います。またウォシャウスキー兄弟が脚本ですが、「マトリックス」色がほとんどないのでそれを期待すると肩すかしを食うでしょう。
pto_OS_evey_06.jpg私は映画と割り切って観たので、作品世界に引き込まれながら最後まで飽きることなく楽しめました。

私がストーリー展開で最も気に入ってるのは以下の2つです。1つ目は、【V】が最後まで仮面を脱がなかったことです。もし脱いで正体を曝すと興ざめしていたと思います。どうせ火傷だらけの顔に決まっているのですから、謎は謎のままで良いでしょう。
2つ目は、【V】の復讐がきちんと果たされたことです。ストーリーの終盤、【V】は爆薬が満載された地下鉄の車両を首相官邸の下で爆発させるため、地下鉄ホームへ向かいますが、彼を捜査しているフィンチ警視も犯行手段を予見して地下鉄に向かったときには、【V】の犯行が失敗に終わるんじゃないかとヒヤヒヤしました。もし犯行が失敗に終わったら、ものすごくフラストレーションが貯まってイライラしてたことでしょう。ヽ(`Д´)ノ

pto_OS_shadow_115.jpg だって「独裁政権から自由を得るために国民
 を奮起させて革命を起こす」ことを目論む【V】
 の本当の目的というか動機は、人体実験によ
 って彼を醜い化け物にした強制収容所の政府
 側の人間と、その元凶である独裁者アダム・
 サトラー議長に復讐(暗殺)する
ことですから。
 
 ちなみに原作だと【V】はサトラー議長に復讐
 する前にフィンチ警視によって射殺され、
 イヴィーが彼の革命の後継者となる
というストーリーだそうです。原作と内容を変えたウォシャウスキー兄弟の脚本に拍手ですね。(*^ー゚)b

読んで頂いてありがとうございます!
このブログを応援して頂ける方は、 を1クリックして頂けると嬉しいです♪


グルメサークル「東京グルメ」のホームページはこちら my-banner2.gif

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画



プロフィール

こう

Author:こう
■年齢■30歳
■趣味■食べること



カテゴリー(タグ)

東京グルメ食事会 (25)
東京グルメ・イベント (11)
東京グルメ・サークル紹介 (3)



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



ブログ内検索



ブログランキング

人気ブログランキング

FC2ブログランキング



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



月別アーカイブ



最近のトラックバック



RSSフィード



アクセス解析3





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。