こうさんの日常あるいはグルメな日々-東京グルメ日記-
都内中心の美味しい店を紹介してます。グルメサークル「東京グルメ」の活動記録や個人的に食べ歩いたお店を5段階で評価。他に日常のくだらない話や趣味(映画や音楽)の話など
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紅葉(新宿御苑)
2005年11月26日(土)
友人たちと「新宿御苑」へ紅葉を観に行きました。

DSC00341.jpg DSC00347.jpg
午後3時半に入園したので、日が落ちてきてました。お昼頃なら陽の光に照らされてもっと綺麗だったろうな。
DSC00350.jpg DSC00351.jpg
写真左の尖塔は「NTTドコモ」のビルなんだそうです。なんでも、あの先端は携帯電話のためのアンテナだとか。
DSC00354.jpg DSC00355.jpg
DSC00356.jpg DSC00357.jpg
新宿御苑の紅葉も最後の見ごろと言った感じでしたね。間に合って良かった。(´ー`)y─┛~~

読んで頂いてありがとうございます!
このブログを応援して頂ける方は、 を1クリックして頂けると嬉しいです♪


グルメサークル「東京グルメ」のホームページはこちら my-banner2.gif
スポンサーサイト

テーマ:ちょっと、お出かけ - ジャンル:地域情報

上海湯包小舘(台湾料理)-銀座-
←情報満載
2005年11月19日(土)
「東京グルメ」第10回の食事会で、銀座の「上海湯包小舘」(台湾料理)に行きました。
参加者は、みっちーあみいちゃん理恵さん

DSC00336.jpgDSC00318.jpgDSC00317.jpg
・東方美人(新陳代謝を活発にし、甘い蜂蜜の香りが特徴のお茶)
・バラ入りジャスミン茶(ふわっと広がる花の香りが心身をリラックス)
・エビスビール   ・ギネスビール

ギネスビールは初めて飲みましたが、泡がしっかりしていてマイルドな口あたりが美味しかったです。

DSC00320.jpgDSC00321.jpgDSC00322.jpg
・小籠湯包(シャオロンタンパオ)
美味しいけど小籠包でイメージする火傷しそうなくらいの熱々なスープではないです。小籠包用のレンゲもついていて溢れ出るスープを逃さず食べられるように工夫されてます。

DSC00319.jpgDSC00325.jpgDSC00323.jpg
・干し豆腐と春雨のヘルシーサラダ
・青菜のガーリック炒め

・海老の蒸し餃子

青菜のガーリック炒めは、あまりニンニクの香りがしない。海老の蒸し餃子は、ぷりっぷりで大きめな海老が入っていて美味しいです。

DSC00324.jpgDSC00326.jpgDSC00327.jpg
・翡翠蒸し餃子
・上海蟹味噌入り小籠湯包

翡翠餃子はあまり印象に残らず。上海蟹味噌入り小籠湯包だけは、固形燃料を使っているので中のスープも熱々です。蟹味噌のスープはコクがあって美味しかったです。


DSC00328.jpgDSC00329.jpgDSC00330.jpg
・特製土鍋マーボー豆腐
・広東風シュウマイ
・酸辣湯麺(サンラータンミェン)

料理によっては好みの辛さに調整してくれるので、麻婆豆腐は激辛にしてもらいました。辛いのが苦手な“あみいちゃん”は食べられず、“みっちー”もちょっと辛すぎたみたいだけど、私と理恵さんは美味しく頂きました(笑)酸辣湯麺(サンラータンミェン)は、酸味がきいた五目麺です。

DSC00332.jpgDSC00334.jpgDSC00335.jpg
・カスタード入り蒸し饅頭
・杏仁ブリュレ
・おすすめ杏仁豆腐

カスタード入り蒸し饅頭のカスタードはとろける感じではなくスポンジに近い食感ですが、熱々で美味しい。ここの杏仁豆腐は、もっちりしていて美味しいです♪

(感想)
店内は銀座らしい落ち着いた雰囲気。店員はインターナショナルですが男性スタッフはみんな親切で丁寧な接客なので好印象です。

今回のお会計は、4名で 10,170円(1人当り 2,543円)でした。
小籠湯包 590円、 干し豆腐と春雨のヘルシーサラダ 680円、 青菜のガーリック炒め 780円
海老の蒸し餃子 680円、 翡翠蒸し餃子 680円、 上海蟹味噌入り小籠湯包 980円
特製土鍋マーボー豆腐 880円、 広東風シュウマイ 600円×2、 酸辣湯麺(サンラータンミェン) 880円
カスタード入り蒸し饅頭 200円、 杏仁ブリュレ 500円、 おすすめ杏仁豆腐 500円
東方美人 500円、 バラ入りジャスミン茶 750円、 エビスビール 650円、ギネスビール 850円
※10%オフのクーポン付き

CPは非常に高い。小籠包が熱々ではないので、一口で食べられることが出来ます。一口で食べられないくらい熱々が好きな人は好みが分かれる店でしょう。

お茶も美味しく、お湯を注ぎ足して何杯も飲めるのが素晴らしい。デザート前に女性スタッフにお湯の注ぎ足しをお願いしたら食後になっても来ないので、男性スタッフに言ったら新しく注いだお茶をポットごと持ってきてくれました。

  シャンハイ タンパオ ショウカン
上海湯包小舘  銀座三丁目店  
●中央区銀座3-7-16 銀座NSビル1~2F
●地下鉄 銀座線・銀座駅A13出口より徒歩1分
●TEL 03-5524-2608
●営業時間 11:30~16:00、16:00~24:00(土日祝 ~23:00)
●定休日 無休
●席数 100席
サービス料なし

読んで頂いてありがとうございます!
このブログを応援して頂ける方は を1クリックして頂けると嬉しいです♪


グルメサークル「東京グルメ」のホームページはこちら my-banner2.gif

テーマ:中華料理 - ジャンル:グルメ

麺屋武蔵 武骨(ラーメン)-上野~御徒町-
←情報満載
2005年11月17日(木)
上野と御徒町の間にある「麺屋武蔵 武骨」(ラーメン)に行きました。

7時30分に上野駅そばの丸井で待ち合わせて徒歩5分ほどで店に到着。行列は店内・店外あわせて10名前後でしょうか。10分程度で席につけたと思います。

DSC00308.jpg DSC00309.jpg

白 武骨味玉ら~麺 830円         ・黒 武骨味玉チャーシュー麺 1,250円


味は“”の3種類があり、友人たちは“白武骨(本味レギュラー)”、私は黒武骨(墨油入りこってり)を注文。ちなみに“赤武骨(香辛料たっぷり)”はイタリアンのようなスッキリした辛味をつけた脂を使っているそうです。

麺は少しちぢれている太麺で、かなり“固ゆで”なので食べ応えがあります。麺をすするというより口に運んでる感じ。

“白武骨”は、豚骨と魚介系の出汁によるマイルドであっさりしたスープです。“黒武骨”はイカスミ油と熊本系のマー油の真っ黒なスープで、魚介とニンニクの香ばしい風味と豚骨のこってりしたものです。

チャーシューはむしろ“豚の角煮”と呼んだ方がいいくらい。チャーシュー麺だと3コ入ってますが、脂身トロットロでかなりの大きさなので、ノーマルの“ら~麺”(1コ入り)で十分です。

味玉は、中がとろけるほどではありませんが半熟で美味しいです。

(感想)
新宿に本店をかまえる「麺屋武蔵」系列のお店です。本店には3~4年くらい前に一度食べに行ってますが、魚介の出汁をきかせた繊細なあっさりスープは美味しいが、太麺との相性が悪く感じて私の中では低評価。

「武骨」も“白武骨”は、本店よりもこってりではあるが、やはりあっさり系のスープが太麺に負けている気がします。ただし“黒武骨”は、こってり系(武蔵系列の中では)のスープで太麺に負けておらず、美味しかったです。

  めんやむさし ぶこつ
麺屋武蔵 武骨  
●台東区上野6-7-3
●JR山手線・御徒町駅より徒歩3分、上野駅より徒歩5分
●TEL 03-3834-6528
●営業時間 11:30~21:00(スープ切れ終了)
●無休
●席数 11席(カウンターのみ)
●メニュー 武骨ら~麺(白黒赤) 730円、 武骨味玉ら~麺(白黒赤) 830円
       武骨チャーシュー麺(白黒赤) 1,150円、 武骨味玉チャーシュー麺(白黒赤) 1,250円
       武っ炊き飯 210円、 味つけ玉子 100円


読んで頂いてありがとうございます!
このブログを応援して頂ける方は を1クリックして頂けると嬉しいです♪


グルメサークル「東京グルメ」のホームページはこちら my-banner2.gif

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ



プロフィール

こう

Author:こう
■年齢■30歳
■趣味■食べること



カテゴリー(タグ)

東京グルメ食事会 (25)
東京グルメ・イベント (11)
東京グルメ・サークル紹介 (3)



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



ブログ内検索



ブログランキング

人気ブログランキング

FC2ブログランキング



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



月別アーカイブ



最近のトラックバック



RSSフィード



アクセス解析3





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。