こうさんの日常あるいはグルメな日々-東京グルメ日記-
都内中心の美味しい店を紹介してます。グルメサークル「東京グルメ」の活動記録や個人的に食べ歩いたお店を5段階で評価。他に日常のくだらない話や趣味(映画や音楽)の話など
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イル・プリモ(イタリア料理)-中野-
←情報満載
2005年8月21日(日)
「東京グルメ」第4回の食事会で、中野の「イル・プリモ」(イタリア料理)に行きました。

参加者は、俺と高木くん、ユウちゃん、はるさん、あみいちゃん。みっちーは病気で不参加。残念。あみいちゃんは初参加。参加してくれてありがとー♪

050822084448-1.jpg050822084514.jpg
・俺と高木くん・あみいちゃんはグラスワイン(白)、ユウちゃん・はるさんはアイスティー
魚介のサラダ・バジリコソース 

今日はアラカルトで、みんなでシェアして食べました。
バジリコソースは濃すぎることはなく、まろやかでコクがある。そしてほどよい酸味があり、さっぱりと食べられる。パンを浸して食べると、これまた美味しい~!魚介(エビ・イカ・タコ)も柔らかい。

050822084538.jpg050822084602.jpg050822084626.jpg
・リゾット カニ和え 
・ウニのスパゲティ サルディニア風 
・イカスミのスパゲティ 

“リゾット”は、カニのダシが効いたトマトクリームソースがとにかく濃厚!!カニの味と風味を思う存分 堪能できます。さらに驚くべきは、カニがダシガラになっておらず、カニの身も美味しい!

“ウニのスパゲティ”は、クリームソースではなく、塩とトウガラシのパスタ。といっても辛くはないです。ウニがふんだんに入ってますが、ソースというよりも具になっているので濃厚さはなく、あっさりした味に仕上がってます。

“イカスミのスパゲティ”は濃厚だけど、あくまで優しい味。イカスミって今まで食べたことなかったからよく分からないけど、“ひじき”みたいな風味。

050822084714.jpg050822084650.jpg
・鯛のソテー・エビソース 
・仔羊のソテー 

“鯛のソテー”・・・このあたりからテーブルに料理がふんだんに出てきて、写真撮りつつお皿を分けつつ忙しくて、ゆっくり味わってなかったりしますが、美味しかったですよ(笑)

“仔羊のソテー”骨から肉をそぎ落とすのに力がいりますが、噛むと柔らかい。味は牛肉に近かったような。


050822084830.jpg050822084805.jpg050822084740.jpg
・クリーム・リコッタ 
・カラタナ 
・エスプレッソ・プリン 


“クリーム・リコッタ”は、ブルーベリーソースでさっぱりと食べられます。

“カラタナ”は、甘くてちょっと苦味があるカラメルソースと、すっごく濃厚なカスタードが絶品!クリームの甘~い香りが口の中いっぱいに広がりコクのある甘さが舌に絡みつきます。

“エスプレッソ・プリン”は、「カラタナ」のチョコレート版といった感じ。口の中いっぱいに広がるチョコレートの濃厚さはカラタナ以上!!

※写真はありませんが、他に「ピッツァ・マリガリータ」を食べました。クリスピータイプの薄型の大きな生地。オーソドックスな味。


(感想)
よしながふみ著 「愛がなくても喰ってゆけます。」”という漫画で紹介されていたお店です。思わず「おおっ」と声が出るくらい美味しい料理に出会えます。

ワインの種類は少ないみたいですが、私のようにワインにこだわらない人にとっては、グラスワイン 500円は魅力的。 (ソフトドリンクは 400円)

今回のお会計は、5名で 21,700円でした。美味しい料理をたらふく食べて、お酒を飲んでも、1人当り 4300円ですからCPはかなり高いと思います。

お店の雰囲気は、店名の通り“トラットリア”(イタリア語で「食堂」)だから、気疲れすることもありません。また行きたいお店です!

  トラットリア イル・プリモ
Trattoria IL PRIMO 
●中野区中央5-46-5 池田ビル1F
●中央線・中野駅 南口より徒歩10分
●TEL 03-3384-3981
●営業時間 11:30~22:00(L.O 21:00)
●定休日 水曜・第3火曜
●席数 16席


読んで頂いてありがとうございます!
このブログを応援して頂ける方は を1クリックして頂けると嬉しいです♪


グルメサークル「東京グルメ」のホームページはこちら my-banner2.gif
スポンサーサイト

テーマ:世界の料理 - ジャンル:グルメ

アゴスティーニ(イタリア料理)-中目黒-
←情報満載
2006年3月31日(金)
中目黒のアゴスティーニ」(イタリア料理)に行きました。ヾ(*´∀`*)ノ
会社から徒歩1分以内のお店です。
※写真をクリックすると拡大します♪
H18020409-039.jpg H18020409-029.jpg
サンタ・クリスティーナ(アンティノリ社)

最初にグラスワイン(白)で乾杯 (*´∀`)人(´∀`*) して、食事が進んでからボトル(赤)を入れました。フルーティーな香りと後味のワインです。なんと¥2,900円というお値打ち価格!嬉しいところですね。

H18020409-028.jpg H18020409-031.jpg
和牛のカルパッチョ クレソンとグラナチーズのサラダ添え  ★★★★

大盛りのクレソンとレタスをのけると・・・出た━━(゚∀゚)━━ッ!! 結構なボリューム。肉質は柔らかくて美味しいです。やや塩気が強いのでパンと一緒に。

H18020409-030.jpg H18020409-032.jpg
アスパラガスの焦がしバターソース ビスマルク風  ★★★★★

大きなアスパラガスは茎の繊維質がやや気になりますが穂先は柔らかくて美味しいです。ビスマルク風とは「アスパラの上に半熟の目玉焼きをのせて、バターと混ぜながら食べる料理」だそうです。この半熟の黄身と焦がしバターのコクがなんともたまりません。(*´Д`*)

H18020409-033.jpg H18020409-035.jpg
ジャガイモのニョッキ ゴルゴンゾーラチーズのクリームソース  ★★★★☆
菜の花とホタルイカのペペロンチーノ  ★★★★★

ニョッキはモッチリした食感もありつつ、とても柔らかいです。ほのかな甘さがあり、クリームソースなのでちょっとデザートみたいで美味しかったです。Σ(゚Д゚ )ウマー!

ペペロンチーノは1口目は淡白な味(ニョッキを食べた後だったからかも)だと思いましたが、2口目からはホタルイカの旨味が十分に感じられ、唐辛子のピリッとした辛味、ガーリックの風味が合わさってとても美味しいです♪(*´Д`*) それとオリーブオイルを必要以上に使ってないので、さっぱりとしてます。

H18020409-040.jpg H18020409-041.jpg
鮮魚の香草焼き 茄子と松の実のカポナータ添え  ★★★★

大盛りのクレソンをのけると・・・出た━━(゚∀゚)━━ッ!! 魚は鱸だったかな?皮がパリパリで塩加減も上々です。白身の淡白な魚ですけど付け合せのカポナータ(野菜の煮込み)の茄子の甘みとビネガーの酸味が味を豊かにしてくれます。

H18020409-043.jpg H18020409-044.jpg
豚肩ロースとジャガイモのロースト ローズマリー風味  ★★★★☆

まず、ボリュームがすごい!! Σ(゚Д゚;)でかっ!

豚肉はレアな焼き加減で噛むと肉汁が溢れてきます。付け合せのジャガイモのロースともとっても美味しくて大満足な1皿です♪(*´Д`*)

H18020409-045.jpg
イタリア産 栗粉のプリン カラメルソース  ★★★★☆

コースにはデザートと食後のコーヒーは含まれませんので、追加で注文します。お腹がいっぱいだったので2人で1品だけ注文しました。濃厚なのに甘すぎないので食べやすく美味しかったです♪(*´Д`*) イチジクのコンポート(シロップ煮)が添えてあります。

(感想)
素晴らしいの一言です!どの料理も美味しくてボリュームも多いですし、ワインもお手ごろな価格で大満足です♪これでコース料金が脅威の¥3,500円!プリフィックスであれこれ選べるのも嬉しいですね。

木を基調とした店内は小奇麗で、地元と思われるお客さんも多く、普段着使いでもデートでも使えるようなお店です。ただ、大人数のおばさんグループがいるとうるさいですが(笑)

今回のお会計は、2名で ¥11,400円(1人当り ¥5,700円)でした。
コース         ¥3,500円×2名 (前菜、パスタ、メイン 全てプリフィックス)       
グラスワイン(白)  ¥500円×2杯
ボトルワイン(赤)  ¥2,900円
ドルチェ(デザート)  ¥500円
サービス料なし
※全て税込

料理が美味しくて、CPも高く★5つとしたいところですが、ホールの女性の接客がやや素っ気ないのが残念です。メニューについて質問するのもはばかられる雰囲気。20席あるホールを1人で任されているので無理があるのだと思います。出来れば席数の整理かサービス料がかかっても良いのでホールを2名にして頂けたらと思います。

  オステリア アゴスティーニ
osteria Agostini      ★★★★☆
●東京都目黒区東山1-18-2 1F   【地図】
●東急東横線、日比谷線 「中目黒駅」から徒歩7分
●TEL 03-3710-1282
●営業時間 11:30~14:00(L.O)、18:00~21:30(L.O)
日曜、第2月曜
●席数 20席(個室なし)
●ディナーコース ¥3,500円(プリフィックス)
サービス料 なし
●公式HP http://www.agostini.sakura.ne.jp/

読んで頂いてありがとうございます!
このブログを応援して頂ける方は を1クリックして頂けると嬉しいです♪


グルメサークル「東京グルメ」のホームページはこちら my-banner2.gif

【お店選びの参考にさせて頂いたサイト様】
パンとスイーツと音楽の日々
B食倶楽部/chicoの最後の晩餐
ベーグルレポ!@bagel

テーマ:おいしい店紹介 - ジャンル:グルメ

タヴェルナ・アズーラ(イタリア料理)-外苑前(渋谷区)-
←情報満載
2005年12月17日(土)
「東京グルメ」第12回の食事会で、外苑前(渋谷区)の「タヴェルナ・アズーラ」(イタリア料理)に行きました。ヽ( ´ー`)ノ 参加者は、私、理恵さん、ユウちゃん、豊永くん、アキラくんの5名です。

DSC00429.jpg DSC00439.jpg
乾杯(*´∀`)人(´∀`*)           ・ホーレン草スペイン風ソテー ★★★

今日はアラカルトで注文しました。『ホーレン草のソテー』はシンプルですが、なかなか美味しいです。松の実が入ってます。

DSC00440.jpg DSC00442.jpg
前菜
牛トリッパの煮込み フィレンツェ風 ★★★★    ・アンコウと芝エビのフリット ★★★☆

牛トリッパの煮込み』は、牛胃袋(牛の2番目の胃、ハチノス)のトマトソース煮込みです。柔らかくて、まろやかな味で美味しいです。(*´Д`)

アンコウと芝エビのフリット』は、芝エビが特に美味しくてビールを飲みたくなります・・・って、おいおいヽ(´Д`;)。『アンコウのフリット』は、独特のゼラチン質の食感があるので好き嫌いが別れますね~。私は美味しいと思いましたが、そんなに量は食べれません。

DSC00443.jpg DSC00444.jpg
前菜                             Risotto
殻付き生牡蠣のバルサミコソース ★★★   ・パルミジャーノ・チーズのリゾット ★★★☆

牡蠣』は、理恵さんと豊永くんが食べられないので、私、ユウちゃん、アキラくんで食べちゃいました。味は普通でした。それにしても5人いるのに牡蠣が4つなのはいかがなものでしょうか?注文時に教えて欲しいな~(;´Д`A

チーズ・リゾット』は濃厚で美味しいです。(*´Д`)・・・と言いつつ、このあたりから料理が次々と出てきて写真撮りに大忙し。ゆっくり味わってません(汗)

DSC00445.jpg DSC00446.jpg
Penne                           PRIMI PIATTI
怒りの辛いトマトソース(ペンネ・アラヴィアータ) ★★★☆
渡り蟹のアズーラ風スパゲッティ ★★★☆

ペンネ・アラヴィアータ』は、メニュー名が「怒りの辛い」と書かれてるので極辛を想像しますが、実際にはそれほど辛くなく、万人向けです。逆に私のような辛党にはちょっと物足りないです。

渡り蟹のアズーラ風スパゲッティ』は、この店の名物料理で、あちこちのサイトで評判になってます。味はマイルドで優しい味です。私としては、イル・プリモの『リゾット カニ和え』のガツン!と濃厚な味が好きなので物足りなかったですが。(;´Д`A

DSC00448.jpg
  PIZZE  ・カルツォーネ(モッツァレラ・チーズと手作りソーセージ) ★★★

DSC00449.jpg DSC00450.jpg
SECONDI PIATTI
スズキのにんにく香草焼き ★★★★      ・仔牛のサルティンボッカ ローマ風 ★★

スズキのにんにく香草焼き』は、美味しいです!ガーリックチップの香りも食欲をそそります。付け合せのキノコも美味しかったです。ヽ( ´ー`)ノ

仔牛のサルティンボッカ』は、子牛肉をたたいて薄く伸ばし、セージの葉をのせ、生ハムを重ねて焼く料理です。
う~ん。5人で分けるにはこのポーションは少なすぎでしょう。生ハムに気が付かなかったので、たぶん切り分けるときに生ハムが全員に行き渡ってなかった気がします。(;´Д`A

DSC00451.jpg DSC00452.jpg DSC00453.jpg
Dolce
アイスクリーム(紅茶) ★★★ 、(バニラ) ★★   ・クレーム カラメル オレンジ風味 ★★

アイスクリーム(紅茶)は、なかなか美味しいですが・・・デコレーションもないですし、ポーションも少ないですし、パンチにも欠けるので満足感は少ないですねぇ。(;´Д`A

(感想)
前菜やパスタ、メインの魚料理が美味しいお店です。メニューが豊富なのも素晴らしいです!その反面、ピッツァは普通レベル、メインの肉料理とデザートは弱い気がします。

店内は、トラットリア(イタリア語で「食堂」)を上品にした感じでしょうか。客層もカップルや40~50代のグループが多く、みなさんオシャレな雰囲気でした。

接客は、年配のウエイトレスさんが気さくな感じで良いと思います。

今回のお会計は、5名で 23,870円(1人当り 4,800円)でした。但し、今回はメンバーから「低予算で!」との要望がありましたので、飲み代をケチりました。それからポーションを考えると、メイン料理は魚料理であと1皿、肉料理であと1皿は確実に必要ですから、普通にこの店で飲み食いしたら、おそろく予算は 6,000円~7,000円といったところでしょう

<前菜>
・ホーレン草のソテー 750円
・牛トリッパの煮込み 850円
・アンコウと芝エビのフリット 850円
・殻付き生牡蠣 950円
<パスタ、リゾット、ピッツア>
・チーズのリゾット 1,350円
・ペンネ・アラヴィアータ 1,150円
・渡り蟹のスパゲッティ 1,450円
・カルツォーネ 1,350円
<メイン>
・スズキのにんにく香草焼き 1,850円
・仔牛のサルティンボッカ 1,950円
※サービス料 不明

 タヴェルナ・アズーラ
TAVERNA Azzurra   ★★★
●渋谷区神宮前3-38-1 パズル青山B1  【地図】
●地下鉄 銀座線・外苑前駅の3番出口より徒歩10分
●TEL 03-3497-1586
●営業時間 (平日)18:00~23:00、(日祝)17:30~21:30
●定休日 火曜
●席数 20席
サービス料 不明


読んで頂いてありがとうございます!
このブログを応援して頂ける方は を1クリックして頂けると嬉しいです♪


グルメサークル「東京グルメ」のホームページはこちら my-banner2.gif


【お店選びの参考にさせて頂いたサイト様】
ミキコのグルメ日記
東京お勧めレストランガイド

テーマ:グルメ情報!! - ジャンル:グルメ

イル・バッフォーネ(イタリア料理)-恵比寿-
←情報満載
2006年3月21日(火)
「東京グルメ」スキー旅行の幹事をしてくれたみっちーの慰労会ということで、恵比寿のイル・バッフォーネ」(イタリア料理)に行きました。ヽ( ´ー`)ノ 参加者は、私、みっちー、わかなさん、トシ君、高木くんの5名です。
※全ての写真はクリックすると拡大します♪
20060321-002.jpg20060321-003.jpg
トシ君が仕事で遅れるとのことなので、ギリギリまで店の近くの広場で時間を潰してから、やむなく先に4人で乾杯♪

20060321-012.jpg20060321-013.jpg
ANTIPASTI (前菜)
生ハム・サラミ・モルタデラ・コッパの盛り合わせ  ¥1,600円

モルタデラ(左の写真・中央上)は、サイコロ状の豚脂<ラルド>の塊を加えたソーセージです。
コッパ(左の写真・中央下)は、豚の首の後部の肉で生ハムとサラミの中間のような味。

20060321-016.jpg20060321-017.jpg
生ハムを食べるところでトシ君が合流。あらためて白ワインで乾杯♪
ヽ(`Д´;)ノちぃ、運の良いヤツめぇ(笑)

REYS COLLIO SAUVIGNON'03 (CA'MADRESCA)
レイズ コッリオ ソーヴィニヨン

洋梨、熟したグレープフルーツ、ハーブなどの香。果実味溢れ、しっかりしたコクとさわやかな酸味の絶妙なバランス。

20060321-018.jpg
ANTIPASTI (前菜)
ハチノス(牛胃)のローマ風煮込み  ¥1,600円

トリッパ(牛の第2胃・ ハチノス)のトマト煮込みです。こちらの店ではあっさりとした味付け。美味しいです。

20060321-019.jpg20060321-020.jpg
ANTIPASTI (前菜)
フランス産ホワイトアスパラガスのビスマルク風  ¥2,000円

ビスマルク風とは「アスパラの上に半熟の目玉焼きをのせて、バターと混ぜながら食べる 料理」だそうです。ホワイトアスパラガスは春から初夏にかけての旬の野菜。美味しいです(*´Д`*)

20060321-021.jpg20060321-015.jpg
PRIMI PIATTI(パスタ・リゾット)
娼婦風スパゲッティーニ  ¥1,500円
伊勢産特大アサリのスパゲッティーニ  ¥1,800円

娼婦風スパゲッティーニは【プッタネスカ】と呼ばれ、黒オリーブ・アンチョビ・ケッパーとトマトソースのパスタです。美味いなぁ( ´ー`)

アサリのスパゲッティーニは、
本日のお勧め料理なだけあって、
アサリの旨味がたっぷりです!
Σ(゚Д゚;)マジうまっ!!


20060321-023.jpg
PRIMI PIATTI(パスタ・リゾット)
カラスミのスパゲッティーニ  ¥1,700円

カラスミの塩加減が最高です!
。゚(*゚´∀`゚)゚ノ ウマっ!!


20060321-025.jpg20060321-027.jpg
SECONDI PIATTI(メインディッシュ)
自家製 寿豚バラ肉 塩漬けのソテー  ¥2,300円
仔羊のソテー カチャトラ風  ¥2,300円

カチャトラ風とは、骨付きのもも肉や手羽先を通常、ワインとワインビネガーで煮込む料理です。※カチャトラ(=猟師)、ペスカトーレ(=漁師)

20060321-026.jpg
SECONDI PIATTI(メインディッシュ)
茨城産ミルク鶏のロースト  ¥2,300円

皮はパリパリ、お肉は柔らかくて噛むと
。゚(*゚´∀`゚)゚ノ 肉汁じゅわぁ~♪


20060321-029.jpg20060321-030.jpg
DOLCI(デザート)
ズコット  ¥600円            プラムのタルト  ¥600円


20060321-031.jpg20060321-033.jpg
DOLCI(デザート)
ダークチェリーのプリン  ¥600円   アイスクリーム  ¥600円


(感想)
閑静な住宅街にたたずむ一軒家レストランです。店内は小奇麗で可愛らしく照明を暗くしてるのでデートで利用してもなかなか雰囲気良さそう。ただし席と席の間隔が近いですが。サービスはごくごく普通です。

料理は特にパスタが美味しいです。全体的に料理が出てくるのが遅いです。そのため知らず知らずワインを頼んでしまいがちなのでCPが悪くなり易いのが残念ですねぇ。

今回のお会計は、5名で¥43,000円(1人当り ¥8,600円)でした。
前菜           ¥1,500~2,000円
パスタ          ¥1,500~1,800円
メイン           ¥2,300円~
食前酒         ¥700円×4人分
白ワイン(ボトル)   ¥5,800円×1本
グラスワイン(赤)  ¥700円×5人分
赤ワイン(ボトル)   ¥6,300円×1本
※全て税込

  イル・バッフォーネ
IL BAFFONE    ★★★☆
●渋谷区恵比寿4-19-7
●JR恵比寿駅よりスカイウォーク(動く歩行者通路)でガーデン
 プレイス方面へ徒歩7分
●TEL 03-3444-6146
●営業時間 12:00~14:00(L.O)、18:00~22:30(L.O)
●定休日 日曜
●席数 18席
●メニューはアラカルトのみ
coperto(コペルト) 席料 ¥600円(各自)


読んで頂いてありがとうございます!
このブログを応援して頂ける方は を1クリックして頂けると嬉しいです♪

グルメサークル「東京グルメ」のホームページはこちら my-banner2.gif


【お店選びの参考にさせて頂いたサイト様】
こんなもん食べた!あんなもん飲んだ! ←分かりやすい地図有り
しずる!写真グルメガイド
旅が好き。おいしいが好き。

テーマ:グルメ情報!! - ジャンル:グルメ



プロフィール

こう

Author:こう
■年齢■30歳
■趣味■食べること



カテゴリー(タグ)

東京グルメ食事会 (25)
東京グルメ・イベント (11)
東京グルメ・サークル紹介 (3)



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



ブログ内検索



ブログランキング

人気ブログランキング

FC2ブログランキング



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



月別アーカイブ



最近のトラックバック



RSSフィード



アクセス解析3





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。