こうさんの日常あるいはグルメな日々-東京グルメ日記-
都内中心の美味しい店を紹介してます。グルメサークル「東京グルメ」の活動記録や個人的に食べ歩いたお店を5段階で評価。他に日常のくだらない話や趣味(映画や音楽)の話など
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロン・カフェ(人気フレンチトースト)-江ノ島グルメ-
←情報満載
2006年9月3日(日)
「東京グルメ」の江ノ島グルメでロン・カフェ」(サムエルコッキング苑内)に行きました。ヽ( ゚∀゚)/ 参加者は、私、みっちー(幹事)、キヨミさん、かおりさん(ゲスト参加)、鈴木くん、トシくん、タカくん(初参加)の7名です。

※全ての写真はクリックすると拡大します♪
20060903-001.jpg20060903-003.jpg
江ノ島弁天橋を渡って、青銅の鳥居(入り口)へ♪

20060903-004.jpg20060903-006.jpg
「江島神社 辺津宮」へ上る朱の鳥居。そこから3つ目のエスカレーターを降りると「江島神社 中津宮」。

20060903-007.jpg20060903-013.jpg
江の島「サムエル・コッキング苑内」に入り、お目当ての『LON CAFE(ロン・カフェ)』へ。

20060903-010.jpg20060903-012.jpg
さすがに人気のお店だけあって、1時間待ち。予約して苑内を散策することに。

20060903-014.jpg20060903-016.jpg
「そば道場 松本館」や「植物園」を散策。

20060903-017.jpg20060903-018.jpg
苑内のお土産屋さん。いろいろなお煎餅の試食も♪

20060903-020.jpg
LOVE LOVEな「タカ&トシ」(^m^)

20060903-031.jpg20060903-032.jpg
お店から席が空いたとのTELが入り、いよいよ「ロン・カフェ」で食事を♪
みっちーオーダーの
ピンクグレープとオレンジのパッションフルーツソースのフレンチトースト

20060903-034.jpg20060903-035.jpg
Cセット(コーヒー・紅茶とハーフサイズのフレンチトースト付 ¥1,365円)
loncafe タコライス  ★★★★』  『ジンジャーライス  ★★★☆

20060903-039.jpg20060903-038.jpg
Cセットに付いてくる『ハーフサイズのフレンチトースト

20060903-037.jpg20060903-042.jpg
私は『スウィートポテトと甘栗シロップのフレンチトースト ¥735円』

20060903-043.jpg20060903-044.jpg
タカ君は『有機バナナとキウイのフレンチトースト ¥735円』。鈴木君は
フレッシュライムのジャムソースとアロエのフレンチトースト ¥577円』

20060903-040.jpg

(総評)本場フランスの家庭料理パンペリュデュ風フレンチトーストが食べられる有名店。確かに美味しいですが正直、★★★でしょう。むしろタコライスの方が美味しかったです。ですが天気が良ければ最高の景色でデートに最適です♪このロケーションを含めると★★★★☆ですね!

20060903-046.jpg20060903-052.jpg
食後も江ノ島を散策。『岩屋洞窟』付近まで歩いたり

20060903-049.jpg
途中、「恋人の丘」でタカ&トシに『龍恋の鐘』を
鳴らしてもらったりして(^m^)

20060903-053.jpg20060903-055.jpg
みんなで (*´∀`)人(´∀`*)乾杯♪

読んで頂いてありがとうございます!
このブログを応援して頂ける方は を1クリックして頂けると嬉しいです♪

グルメサークル「東京グルメ」のホームページはこちら my-banner2.gif
スポンサーサイト

テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ

スキー&スノボー日帰り-越後湯沢(新潟)-
←情報満載
2007年1月21日(日)
「東京グルメ」の第2回「スキー&スノボー企画」で、越後湯沢(新潟県)に日帰りで行きました。ヽ( ゚∀゚)/ 参加者は、私、みっちー、高木君、しゅういち君の4名です。幹事は、みっちーがしてくれました!

※全ての写真はクリックすると拡大します♪
IMG_0813.jpgIMG_0817.jpg
上野駅に7時30分集合。8時06分の新幹線で出発し、越後湯沢に9時26分到着。スキー場まではシャトルバスを利用。もちろん電車内では駅弁を堪能 (*´Д`*) 私のは「ひつまぶし&味噌カツ弁当」です。

IMG_0819.jpgIMG_0836.jpg
天候にも恵まれ、雪質も上々。リフトからの景色も良かったです♪

IMG_0822.jpg IMG_0825.jpg
昼食でーす。乾杯 (*´∀`)人(´∀`*) 運動後のビールは最高!!! 今回もみんなでカレーを食べました♪高木君は、チーズケーキも購入。期待を裏切らない食いしん坊キャラっぷり(^m^)

IMG_0823.jpg IMG_0826.jpg IMG_0824.jpg
ゲレンデの食堂って学食レベルなんだけど、ここのカレーは美味しかったです♪ヾ(*´∀`*)ノ しかもハーフ&ハーフが出来ました!私はビーフカレーとホワイトカレーのハーフ&ハーフ ¥1,000円。鶏肉などの具材も大きくて良心的!! 食べすぎです。げふっ (*´Д`*)=3  

IMG_0839.jpgIMG_0829-2.jpg
午後は上級者のみっちー&しゅういち君と一緒に全員で中級者コースへ。みっちー(写真右)はフォームがかっこいい Σ(゚∀゚ノ)ノ キャー

IMG_0837.jpgIMG_0832.jpg
写真左は、しゅういち君(ボード)と私。写真右は1日カメラマンをしてくれた高木君を私が代わりに撮影。このスキー場はレンタル一式が¥7,500円(ウエア、板、シューズ、グローブ、ゴーグル)と高いけど、新しくて快適です。デザインも良い。

IMG_0840-2.jpgIMG_0841-2.jpg
最後にみんなで記念撮影
ワロス ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ アハハッ
人の少ない穴場のスキー場でした。たくさん滑れて楽しかったです♪食事も美味しいし。日帰り(往復の新幹線代&1日リフト券付き)¥10,800円。幹事をしてくれた みっちーありがとう♪みんなもお疲れ様でした♪

テーマ:スキー - ジャンル:スポーツ

台湾グルメ旅行-1日目-
2006年5月20日(土)
「東京グルメ」第1回の海外旅行で、台湾(台北)に行きました。ヽ( ´ー`)ノ 参加者は、私、もえさん、みっちー、わかなさん、高木君です。幹事は、もえさんがしてくれました!
※写真をクリックすると拡大します♪
H180520-0522-001.jpg H180520-0522-003.jpg
成田国際空港に13:00の集合ですが、高木君がパスポートを忘れたことに電車内で気づき引き返すというアクシデントが!Σ(゚Д゚)

「TULLY'S COFFEE」で昼食をとりながらみんなで高木君を待つことに。その後、1時間ちょっと遅れてきた高木君の表情はのほほんとしてました。もう本当にあなたはくまのプーさんみたいな人です。

無事にみんなそろって出発!機内食を食べてほっと一息。


■18:30 台北着。免税店へ。ヽ( ´ー`)ノ
IMG_0514.jpgH180520-0522-004.jpg
日本との時差は1時間(遅れ)です。空港からバスでホテルへ。
途中で「DFSギャラリア台北」(晶華酒店B2)でお買い物を。各種有名ブランドの商品から特産品、民芸品、手軽なお土産などが揃ってます。



■21:30 ホテル着。そして激美味なお店へ!!ヽ( ´ー`)ノ
H180520-0522-169.jpgH180520-0522-170.jpg
私たちが宿泊した「六福客棧 THE LEOFOO」(レオフーホテル)です。中国風な造りで内装はなかなか綺麗です。部屋も清潔ですし、ホテル内にセブンイレブンがあってとても便利♪

IMG_0516.jpgH180520-0522-002.jpg
さっそく夕食を食べに街へ。ホテルから徒歩3分。お目当ては松江路地区にある「好記担仔麺(ハオチー・タンザイミェン)」(純台湾風海鮮店)です!

IMG_0518.jpgIMG_0517.jpg
店頭には海鮮類や野菜などの食材ケースと料理のサンプルが30種類くらいビッシリ並んでいます。この料理サンプルがメニューの代わりで、店頭で店の人に注文をしてから席につきます。

H180520-0522-008.jpgH180520-0522-010.jpg
まず紹介したいのはこれ!もえさんお勧めの「担仔麺(タンツーメン)」です!豚骨と鰹節と大量の海老の頭の煮汁で作られたスープはとてもあっさりしていますが、海老の出汁がよく効いてて風味も食欲をそそります♪

麺にのっている肉燥(ロウザオ)と呼ばれる肉味噌はコクがあり、香菜(シャンツァイ)は少な目なのでほどよい風味のアクセントに。とにかく美味しいです♪(*´Д`*) 欲を言えば、麺の茹で加減がもっと固ければ完璧なんですけどね~。

H180520-0522-011.jpgH180520-0522-012.jpg
黄金烏魚捲」は海鮮と野菜を薄焼き玉子で巻いたものです。「干貝蝦捲」は海老の揚げ物です。これも美味しい!

H180520-0522-013.jpgH180520-0522-014.jpg
空心菜(くうしんさい)」は中華でよくある野菜炒めですが、この店は一味違います!味に深みがある。やはり肉燥(ロウザオ)がコクを与えてるんだと思います!(゚д゚)ウマー!!

炸好記豆腐(ザーハオジートウフ)」は、特製の卵豆腐の揚げ出しでふわふわの食感となぜか和風な味付けがとても美味しかったです♪

H180520-0522-016.jpgH180520-0522-017.jpg
糯米排骨」は骨付きの豚肉にもち米を付けて蒸したものです。独特の香りがあり、唯一みんなが首を傾げた料理でした(笑)

H180520-0522-018.jpgH180520-0522-015.jpg
みんな箸が止まりません。飲み物をジェスチャーで注文するとビールを持って来ようとするので、紙に書く方が良いみたいです。同じ漢字圏の国なので便利ですね。(。・ω・)ノ゙ この余った烏龍茶は持ち帰れました。

この日のお会計は¥1,085元(約 ¥4,000円)。一人当たり¥800円です!!美味しくて安くて最高でした♪(*´∀`)人(´∀`*)

読んで頂いてありがとうございます!
まだまだ旅行は続きます♪




■23:00 台湾の夜はまだまだこれから!夜市(よいち)へ!!( ´ー`)ノ
IMG_0525.jpgH180520-0522-024.jpg
人通りの無い道をさ迷い、さすがに店が閉まってるかな~と心配になりましたが、やってました!夜市(よいち)です!!

H180520-0522-025.jpgH180520-0522-026.jpg
夜市(よいち)は、日本の夏祭りの縁日のような屋台街です。

IMG_0529.jpgIMG_0530.jpg
いろんな屋台やお店があって活気があります!・・・でも、あちこちで異臭が (゚Д゚≡゚д゚)ん!? 正体は、この臭豆腐のお店!! 台湾の名物らしくお店がたくさんあります。

納豆なんて目じゃありません。クサヤに匹敵する最高レベルの臭気にドン引きする私たち。すると、もえさんが「一度食べたら病みつきになるよ~ (* ̄m ̄*)」 ・・・よし、食べよう!!

IMG_0532.jpgH180520-0522-029.jpg
臭豆腐は豆腐を石灰などで発酵させて作るそうです。この臭豆腐を油で揚げてあります。恐る恐る口に入れると・・・

あれ!? (゚Д゚ ) さっきまでの強烈な臭いがほとんど無くなってる!!

日本の揚げ豆腐みたいでけっこう美味しい。むしろニンニク醤油のタレの方が匂いが強いくらい。付け合せのキャベツの酢漬けが口をさっぱりさせてくれます。

H180520-0522-030.jpgH180520-0522-032.jpg
続いて台湾の名物のカキ氷を食べることに!台湾のカキ氷は日本と違い、自分でトッピングする具を選び、黒砂糖のシロップをかけて食べます。

IMG_0533.jpgIMG_0535.jpg
任選四種冰」¥50元(約 ¥200円)を注文。4種類のトッピングが選べます。マンゴー・小豆・緑豆・紅白の白玉・台湾産のタロ芋・杏仁豆腐・ピーナッツ・タピオカ、さらにプリンも!!


あれと、これと、それと~


選んでるだけでも楽しいです♪


どんな感じになるかなヾ(*´∀`*)ノ



H180520-0522-033.jpgH180520-0522-034.jpg

げっ


Σ(゚Д゚;)ゲテモノ!!




IMG_0538.jpg

まっ、まあ見た目は悪いけど


味の方はさっ


モグモグ・・・




.∵:゙;`:・(゚ε゚ )まずいっ!!


小豆は美味しいけど、その他のトッピングはみんな微妙…プリンなんかラムネみたいな味!! 想像を絶するボリューム!! なのにシロップの量が足りないから氷が余る余る…さすがに残しちゃいました(;´Д`A

H180520-0522-027.jpgIMG_0531.jpg

いや~夜市は楽しいですね!!

(*´∀`)人(´∀`*)


読んで頂いてありがとうございます!
このブログを応援して頂ける方は、 を1クリックして頂けると嬉しいです♪

グルメサークル「東京グルメ」のホームページはこちら my-banner2.gif

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

台湾グルメ旅行-2日目-前編
2006年5月20日(土)
「東京グルメ」第1回の海外旅行、台湾(台北)の2日目です。ヽ( ´ー`)ノ
※写真をクリックすると拡大します♪
H180520-0522-182.jpgIMG_0540.jpg


■9:00 台湾2日目。本場の鼎泰豐へ!!ヽ( ´ー`)ノ
IMG_0542.jpgIMG_0543.jpg
ホテルの朝食はパスし、今日はバスで移動です。

H180520-0522-038.jpgH180520-0522-039.jpg
途中、美味しそうなお店に目を奪われつつ向かったお店は・・・

H180520-0522-058.jpgH180520-0522-056.jpg
鼎泰豐(ディンタイフォン)本店です!! (*´∀`)人(´∀`*)
小籠包が大好きなみっちーのお目当ての店です。ニューヨーク・タイムズ紙で「世界10大レストラン」の1つに選ばれたそうです。(゚Д゚) ファーストフードを思わせる店内。清潔感があり接客もきちんとしてます。

H180520-0522-041.jpgH180520-0522-040.jpg
ホテルの朝食をパスしてまで来た理由は、この土日の朝9:00~10:00までしか食べられない『小籠湯包(シャオロンタンパオ)』があるからなのです!!

H180520-0522-043.jpgH180520-0522-044.jpg
小籠湯包』はスープ付きのミニ小籠包で、スープに浸して食べます。

H180520-0522-047.jpgH180520-0522-051.jpg
こちらは普通の「小籠包(シャオロンパオ)」。醤油と酢、それから生姜をお好みの量で付けます。生姜は無くなるとお替りを持ってきてくれますよ。

H180520-0522-052.jpgH180520-0522-054.jpg
続いて「蟹粉小籠包(シェーフェン・シャオロンパオ)」。蟹みそ入りの小籠包です。口の中で蟹みその香りが広がります。でも味はそんなに濃厚ではないので食べやすいけど少し物足りないかな。

H180520-0522-042.jpgH180520-0522-055.jpg
炒空心菜(チャオコンシンツァイ)」は、空心菜とニンニクを強火で炒め、鶏スープを加えて適量の米酒を絡めた料理。美味しいですけど、 「好記担仔麺(ハオチー・タンザイミェン)」(純台湾風海鮮店)の空心菜の美味しさにはかなわないかな~。

蝦仁炒飯(シャーレンチャオファン)」は海老チャーハンです。海老がたっぷり入ってます♪(*´Д`*) 意外に米粒はパラパラしてなかったですね。粘り気が強い日本米に近いお米を使ってるのでしょうか?ちなみに、もえさんが各自の茶碗によそって分けてくれました |,,-_-)ノ 頭が下がります。

H180520-0522-048.jpgIMG_0545.jpg
接客が素晴らしいので言葉が分からなくても安心して食事できます。普段は行列ができる人気のお店ですが、朝の9時30分に行ったら並ばずに入れました。朝が狙い目かもしれませんね。

気になるお会計は¥1,030元(約 ¥3,800円)。一人当たり¥760円です!!お茶も飲み放題だし安くて最高♪(*´∀`)人(´∀`*)

読んで頂いてありがとうございます!
まだまだ旅行は続きます♪



■10:30 スケールがすごいね、中正紀念堂 !!ヽ( ´ー`)ノH180520-0522-057.jpgH180520-0522-059.jpg
入口を入ると回廊で二胡という中国伝統楽器を練習する年配の人の団体がたくさんいて、上手いのかヘタなのか分からないけど(笑)たくさんの音色に包まれます。自然豊かな公園の先には・・・

IMG_0551.jpgH180520-0522-062.jpg
中正紀念堂 (ツォンゼン・ジーニェンタン)です!!
中華民国の初代総統である蒋介石(しょうかいせき)の死を偲んで建設され、本堂の高さは70メートルだそうです Σ(゚Д゚ )デカッ!!

H180520-0522-064.jpgH180520-0522-067.jpg
1階には「文物展示室」「中正紀念図書館」「蒋介石総統紀念室」などがあります。天井の装飾も素晴らしいですね。そして高い!!

H180520-0522-069.jpgH180520-0522-070.jpg
中央通路にある蒋介石が生前乗用しキャディラック。南展示エリアにある翡翠などの彫刻品。

IMG_0556.jpgIMG_0558.jpg
2階にある本堂から見渡す約26万㎡という広大な中正紀念公園。メインフロアの奥には巨大な蒋介石の銅像が安置されていて、名物の衛兵交代式が観ることができました( ゚∀゚)ノ

H180520-0522-079.jpgIMG_0559-2.jpg
衛兵交代式は、銅像の両脇にいる直立不動の衛兵が次の交代する衛兵と銃を投げ合って交換したり、くるくる回したりします。

H180520-0522-081.jpgH180520-0522-083.jpg
こちらは中正記念堂向かって左側にある「國家音樂廳(グオジャーインユエディン)」です。私達は中に入りませんでしたが、チケットなしでも入れるカフェ、ギフトショップ、モスバーガーなどがあります。

IMG_0561.jpgIMG_0562.jpg
さてさて次の目的地は~(*´・ω・)(・ω・`*)

読んで頂いてありがとうございます!
まだまだ旅行は続きます♪



■11:30 総統府を眺め、そして茶芸館でまったり♪ヽ( ´ー`)ノH180520-0522-086.jpgIMG_0564.jpg
高木君のお目当ての「総統府(ゾントンフー)」に着きました。中華民国(台湾)の元首である総統の官邸です。

H180520-0522-089.jpgIMG_0565.jpg
地下鉄で移動し、善導寺駅で下車。向かった先は~ (=゚ω゚)ノ

H180520-0522-090.jpgH180520-0522-106.jpg
台湾は中国茶の名産地なので、茶芸館(中国茶を飲む喫茶店)へ。お店は「徳也茶喫(ダーイエツァーチー)」です。壁一面にたくさん茶器が並んでました。

H180520-0522-101.jpgH180520-0522-102.jpg
熱いお茶はもちろん、冰茶類(アイスティー)もあります。龍涎仙楂茶(さんざしのジュース)、文山包種茶(発酵度が低く、緑茶に近い烏龍茶)などを注文。私の飲んだ大内烏梅汁(黒梅のジュース)は甘酸っぱい味と燻したような独特の香りがありました。冰茶類は、みんな 150元=約¥550円。

H180520-0522-103.jpgH180520-0522-104.jpg
          桂花涼糕              包種茶凍
「徳也茶喫」では 中国皇帝の宮殿で愛されたお菓子や、点心が食べられます。お菓子はみんな、1皿 90元=¥330円。

驢打滾(ルイーダーグン)は、ナツメ餡をもち米で包み、きな粉をまぶして黒蜜をかけた餅菓子。美味しいです♪(*´Д`*)
包種茶凍は、包種茶のゼリーでさっぱりした味、もちっとした食感、お茶のさわやかな香りが素晴らしいです♪

H180520-0522-110.jpgH180520-0522-113.jpg
お菓子がとっても美味しかったので、追加で注文しちゃいました。(^m^)
桂花涼糕は、ダイダイを干した皮と冬瓜の細切りを合わせた餡をもち米で包み、キンモクセイ入りの蜂蜜をかけた餅菓子。美味しいです♪(*´Д`*)
IMG_0569.jpg
ゆったり楽しめました(´ー`)y─┛~~


読んで頂いてありがとうございます!
このブログを応援して頂ける方は、 を1クリックして頂けると嬉しいです♪

グルメサークル「東京グルメ」のホームページはこちら my-banner2.gif

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行



プロフィール

こう

Author:こう
■年齢■30歳
■趣味■食べること



カテゴリー(タグ)

東京グルメ食事会 (25)
東京グルメ・イベント (11)
東京グルメ・サークル紹介 (3)



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



ブログ内検索



ブログランキング

人気ブログランキング

FC2ブログランキング



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



月別アーカイブ



最近のトラックバック



RSSフィード



アクセス解析3





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。